彼とは、やっぱり相性が高くラブラブな関係を作っていきたいですよね。
ですが実際のところ、私と彼って相性がいいのかな……とよくわからず気になっている人も多いでしょう。

そんなときはデートで彼との相性を測ってみることがオススメです。
そこで今回は、デートでわかる彼との相性について解説していきたいと思います!

(1)歩くペースは同じか

『歩くペースが同じだと、デートの際に些細なストレスを感じなくていいなって思います』(28歳/商社)

まず歩くときのペースや歩幅などについて考えてみてください。
いつも彼と自然と一緒に歩いていける、彼と歩くのに不便を感じたことがないという場合は、相性がいい証拠。

逆に彼がいつも早歩きで困っている……という場合は、残念ながらもう少し相性を高める必要があるのかもしれません。

(2)行きたいところでもめないか

『デートで行きたいところはお互いの意見を尊重できたらいいよね』(27歳/営業)

デートのときに行きたいところでもめないかという点も、大事なポイントです。
いつも行きたいところで喧嘩になってしまうカップルは、まだ少し相性は低めと言わざるを得ないでしょう。

ですがもめることなくお互いの行きたいところを尊重し合えるカップルは、デート中に嫌な雰囲気になることはありません。
相性は高いと言っていいでしょう。

(3)デート中に会話が盛り上がるか

『普段の他愛のない会話が盛り上がれる相手は相性いいなって思う』(30歳/企画)

デート中に会話が盛り上がるかどうかという点にも、注目してみてください。
ただデートに来るだけでは、やっぱり雰囲気は盛り上がりませんよね。

大事なのはカップルらしく楽しい雰囲気を自然と作れるかどうかです。
デート中にも絶えず会話が盛り上がっているカップルは、相性はやはり高めです。

(4)外でもイチャイチャできるか

『お互いが積極的にイチャイチャしたいタイプだと盛り上がっていいよね』(27歳/IT)

積極的に外でイチャイチャできるカップルも、相性は高めですね。
逆にお互いに「外でイチャイチャするのは嫌」という考えで一致しているなら、それも相性は高いといえるでしょう。

ですが相性が低いのは、どちらかがイチャイチャしたくて、どちらかがしたくないパターン。
この考え方が一致していないと、デート中には揉め事を起こしやすくなります。


彼との相性が知りたい!と思ったら、まずはデートで二人がどんな感じなのかをよく思い出してみてください。

ぜひ彼との相性を高めて、長続きする仲良しカップルを目指していってくださいね!

(恋愛jp編集部)

◆誰にもわたさない!男が手離したくない【理想の彼女】3箇条