女性だって「今すぐキスしてほしい」という時がありますよね。
とは言っても積極的にキスをせまると引かれそうなので、我慢してしまう人も多いのではないでしょうか?

今回は可愛くキスのおねだりをする方法を4つご紹介します。
彼もきっと喜んでくれますので、ぜひ試してみてくださいね!

(1)至近距離で上目遣い

『猫っぽくて可愛いんだよなぁ』(31歳/映像)

彼の隣にぴったりくっついて、至近距離から上目遣いで見つめましょう。
間近で上目遣いをされると、彼はキスせずにはいられないはず。

甘えるような視線で彼をドキドキさせましょう。

(2)じっと見つめてから目をつぶる

『だんだんそれが2人の合図みたいになるとなんか幸せかも』(31歳/通信)

彼をじっと見つめると、彼も見つめ返してくれるはずです。
お互いに見つめ合ったら目をつぶってキスをおねだりしてみましょう。

鈍感な男性でも、見つめていた目をつぶればキスのおねだりって気づいてくれるはずですよ!

(3)ほっぺにキスする

『構って欲しかったのかなって愛しくなります!』(27歳/医療)

あなたの方から、彼のほっぺにチュッとキスしてみましょう。
かわいいピュアなキスに彼はキュンとするはずですよ。

彼女にキスされっぱなしで終わるわけにはいかないので、今度は自分の番とばかりに彼の方からキスしてくれるでしょう。

(4)「チューして」とストレートにおねだり

『ちょっと恥ずかしがりながら言われたら、きゅんとしすぎて抱きしめてキスしまくります!(笑)』(26歳/インテリア)

キスをおねだりする言葉はいろいろありますが、やはりかわいいのは「チューして」というセリフでは?
ストレートですが言い方が可愛いので、彼も引いたりしないでしょう。

積極的にキスをおねだりされたら、彼も喜ぶはずですよ!
周りに人がいないときを狙って「チューして♡」とおねだりしてみましょう。


キスしたくなった時は、自分から可愛くおねだりしてみましょう。
あなたからキスを求められたら、彼は内心喜んでいるはずですよ。

言葉で言うのが恥ずかしいなら、「キスしたい」という気持ちを仕草でアピールして、彼からのキスを誘いましょう。

(恋愛jp編集部)