そんなつもりはないのに彼から軽い女認定されていたらショックですよね。
その原因はあなたの行動にあったのかも!?

少し気をつけるだけで真面目な女性として見てもらうことができるんです。
まじめに見える女性の特徴を知って、普段の振る舞いから変えてみましょう!

(1)彼のことをよく覚えている

『話したことをきちんと覚えてくれてるのって好印象ですね』(29歳/金融)

彼と交わした会話にはたくさんの彼の情報がちりばめられているはずです。
そんな情報をきちんと記憶しておきましょう。

たとえば彼の飼っているペットの名前、彼の嫌いな食べ物などです。
大切な人だからあなたの情報はとくにきちんと覚えてます!というのを彼に積極的に伝えていきましょう。

(2)同性に好かれよう

『男の前と女の前で態度が変わる子ってムリだなぁ』(28歳/コンサル)

同性から嫌われる人は男女ともに何か問題が多い人が多いです。
もちろんただの妬みやひがみなどは別の話です。

男性の前で態度を変えてしまっている女性はぶりっこの男好きに見えます。
誰に対しても分け隔てなく平等に接するように心がけましょう。

(3)依存的な態度を取らない

『寂しさを埋めてくれる相手なら誰でもいい感じがしてちょっと……』(28歳/SE)

軽く見える女性の特徴として、さびしがり屋だというのがあげられます。
さびしさを埋めてくれる相手が見つかったら、そっちに行く。

それを繰り返すため、必然的に「男性がころころ変わる女性」のレッテルを貼られてしまいます。
さびしい時にさびしいというのは狙った特定の男性の前だけにしましょう。

(4)露出を控える

『あまりに露出が多い子って軽そうで苦手だなぁ』(30歳/人事)

露出が多い女性を見てみなさんはどう思いますか?
同性同士ならオシャレでやっているのかなと思うかもしれません。

ただ男性目線でみると、過度なセックスアピールは軽そうな女に見えてしまうもの。
男性が切望するのはちらリズムだということを心に留めておきましょう。


軽い女だと思ったらしっかりした人だったというギャップは正直ありです。
しかし軽い女には軽い男が寄ってきます。

逆に真面目な男性は価値観が合わなさそうという理由であなたに近寄ってきません。
あなたが真面目な恋愛をしたいのであれば、まじめに見える立ち居振る舞いを普段から心がけましょう。

(恋愛jp編集部)