大好きな彼とのエッチなはずなのに、いざ始まるとなんか違うと思っちゃう。
それは彼とのエッチの相性が良くないということなのかもしれません。

今回は彼とのエッチの相性を良くするコツをお伝えします。

(1)前戯の時間を長めにとってもらう

『痛くて入らないって言ってたから、前戯の時間を長めにしたらうまくいきました!』(29歳/販売)

彼とのエッチでいっぱい感じるためには、前戯でいっぱい濡らしてもらうこと。
時間を長めにとってもらいましょう。

濡れたから挿入という判断ではなくて、彼女が感じて乱れているようなら入れてもらいます。

そのころにはあなた自身も彼のペニスが欲しくてしかたなくなっているはず。
彼に入れて欲しい感情になるにはそれなりに前戯の時間が必要ですよ。

(2)AVは実際のエッチの参考にならないことを説明

『AV通りにしても気持ちよくないっってことを彼女に教わりました……』(27歳/営業)

男性は昔から愛用しているアダルトビデオのようにすると女性は気持ちいいと勘違いしています。
でも女性が本当に気持ちいいのは優しい愛撫ですよね。

最初から中を激しくかきまわされても気持ちよくありません。
そこを分かっている男性はあまりにも少ないように感じます。

だからAVはエッチの参考になりません。
男性のオナニーの際に興奮させるために作られていることを理解してもらう必要があります。

(3)攻められたい彼なら攻める側を担当

『たまには攻めてほしいけどなかなか言えない……』(29歳/金融)

攻められたい思いがある男性は少なくありません。
いつも攻めてばかりではなく、たまには攻められたいと思っています。

だから時には攻める側を担当してみましょう。
いつもと違うあなたに期待と不安が入り混じり、ペニスは敏感に反応していきます。

立場を交代することで、新しい可愛い彼を発見するかもしれませんよ♡
あなたのほうが攻める側にハマってしまったりして。

(4)膣トレをする

『緩くても、トレーニングすればきつくなるみたいだね!』(27歳/広告)

いざ挿入!となったときに、あなたの膣と彼のペニスの大きさが合わなかったときはありませんか?
付き合っている彼と初エッチ!という時にこんな場面に遭遇してしまうことがあります。

でも安心してください。
女性の膣は男性のペニスに徐々に合っていくようになっているのです。

もし早急に何とかしたいのでしたら、膣トレを実践してみるとよいでしょう。
膣の締まりをよくするためのトレーニングです。

膣を鍛えると彼のペニスと合っていくペースも早くなるだけでなく、ペニスを締め付けて彼をよがらせることができますよ♡


エッチの相性をよくするためにこれらのコツを試してみてください。
エッチは二人でするもの……二人でいっぱい気持ちよくなりましょう。

二人の相性が良くなったらもっとアツアツでラブラブな恋人になれますよ。

(恋愛jp編集部)