LINEのコツを知っておくと、彼との恋愛も楽しくなるもの。
恋愛において、LINEで距離を縮めることも可能なのです。

今回は、彼があなたとの「LINEに夢中になる」方法をご紹介します。

(1)長さを調節

男性は、LINEにマメじゃないこともあります。
そのため、女友達と話すような長文はやめましょう。

彼が特に短文で返してくる人なら、短文でやり取りするのがコツです。

(2)絵文字を合わせる

絵文字やスタンプの使い方は、相手の出方を見ること。
絵文字やスタンプを一人で送っていると、テンションの差が生まれます。

同じくらいのテンションになるように、それらを調節しましょう。

(3)相手の話を聞くこと

男性は、女性特有の日記みたいなLINEが苦手。
どんな返事をしたらいいかわからなくなるのです。

なので、男性には質問をして、聞き上手でいましょう。

(4)連続で送りすぎない

こまめではない男性だと、たくさんLINEがくると困ります。
また、話がいろいろと広がると、どう返したらいいかわからなくなるもの。

そのため、話したいことがあっても、質問は一つにして待ちましょう。


LINEを男性のテンポに合わせることはとっても大事。
居心地がいいと感じるので、テンションやボリュームも合わせましょう。

(恋愛jp編集部)