男性と恋愛に発展しやすい女性には、さまざまな特徴があります。
男性が恋愛対象にしたくなる女性は、気があう女性がほとんど。

そこで男性が「気が合うなと思う女性」の特徴についてご紹介します。

(1)笑いのツボが同じ

『笑いのツボが同じ子って一緒にいて楽しいよね』(28歳/商社)

男性は女性に対し、笑いのツボが合うと思ったとき、自分と気が合うと感じる傾向にあります。

笑いのツボが合うということは、普段の生活の中で一緒に笑い合うことが多いということです。
そんな相手とは一緒にいて飽きないので、恋愛に発展しやすいことが期待できます。

(2)無言でいても苦にならない

『無言の時間が続いても気まずくならない相手って居心地いいよね』(27歳/金融)

男性と一緒にいるとき、無言が続いて気まずい思いをした経験があるという人も多いはず。
しかし気が合う相手とは無言が続いても苦にならない傾向にあります。

そのため男性は無言でいても苦にならない相手に気が合うと感じるので、無言が心地いいと思われるような安心できる女性でいるよう心がけましょう。

(3)好き嫌いが似ている

『好きなものが似てたり、嫌いなものが似てたりすると、気が合うなぁって思う』(28歳/経営)

好きなタイプ、嫌いなタイプは人によって大きく異なるので、それが似ている相手を見つけるのは難しいことといえます。
男性は好き嫌いが似ている女性に対し、気が合うと感じることから、恋愛対象になることが多いようです。

そのため好き嫌いが似ている相手を好きになったら、積極的にアプローチしてみることをオススメします。

(4)連絡の頻度が心地いい

『連絡頻度が合う相手は心地いいですね』(26歳/販売)

男性は女性に比べてLINEをめんどくさいと思うことがあり、LINEで連絡をしすぎるとウザいと思われることも。
連絡の頻度は、相手が心地いいと感じることで気が合うと思うことがほとんど。

多すぎても少なすぎても心地いいと感じることはないので、相手のペースに合わせて連絡することをオススメします。


男性が「気が合うなと思う女性」の特徴を知ることで、意中の人の恋愛対象になるよう心がけましょう。

(恋愛jp編集部)