映画デートは、「ザ・デートの定番」って感じですよね?
暗い中で沈黙が続く映画デートでも、女子はいつでも可愛く見られたいものです。

今回は、彼が思わずキュンとする「映画デート服」を4つご紹介します!

(1)ブラウス✖ロングスカートでキレイめコーデに

『映画デートのときは、清楚で女性らしい服装で来てほしいかな』(27歳/証券)

動くことが少ない映画デートは、パンツスタイルよりスカートの方が女性らしさがアップします。

キレイめコーデで決めたいなら、ブラウス✖ロングスカートがオススメ。
どちらもゆったりした楽なデザインを選ぶことで、長時間椅子に座る映画デートにぴったりです。

(2)カーディガンは体温調整に便利

『映画館ってちょっと冷えるから、カーディガン持ってくると安心かもしれないね』(28歳/人事)

小さめな映画館の場合、座った場所によって冷房または暖房が効き過ぎていることがあります。
そんな時に、薄手のカーディガンを1枚持つことで体温調節が可能です。

ロングカーディガンだと持ち運びに不便なので、ヒップあたりのミディアム丈のカーディガンがオススメ。

(3)ゆったりワンピースで楽さ重視

『リラックスして映画を楽しめるように、ゆったりしたコーデがいいかも!』(27歳/サービス)

映画を見る時に、ポップコーンやジュースなど、実は結構食べてしまうんですよね。
そんな時に、ベルトで締めるようなぴったりとしたデザインの服を着るとお腹周りが苦しくなってしまいます。

逆に、ゆったりとしたワンピース1枚でラフに着こなせば、男性が好むゆるカジファッションが出来上がりますよ!

(4)モテを意識するなら白を取り入れて

『白って清楚で清潔なイメージだから、ぜひデートに着て来てほしい』(30歳/広報)

男性ウケを意識するなら、白を取り入れるのがオススメ。
白が似合わない女性はいませんし、トップスやボトム・小物のどれかに白に変えるだけでおしゃれな印象になります。

ただし汚れが目立ちやすくなるので、上映中に食べ物をこぼさないように注意してください。


彼が思わずキュンとする「映画デート服」を4つご紹介しました。

女性らしさも取り入れつつ、頑張り過ぎないコーデがポイントです。
近々映画デートを予定している人は、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね!

(恋愛jp編集部)