男性から好かれやすく、そして恋愛関係になりやすい女性は、LINEもなんだかんだ好意的。
早い話がLINEで男性をその気にさせるのが上手なので、好きな人との恋も成就しやすいものです。

片思い中のお相手がいるなら、LINEで彼を意識させることはぜひ実践していきたいところですね。
そこで今回は、恋愛関係になりやすいLINEの特徴をご紹介していきます!

(1)積極的に好意的なアピールをする

『積極的なアピールされるのって嬉しいし、つい返信したくなっちゃいますね』(27歳/公務員)

大事なのは、LINEという顔が見えないやり取りだからこそ、積極的に好意的なアピールをすることです。
「〇〇君とLINE交換できて嬉しい!」「一緒にLINEしてると楽しいね!」と好意的なLINEを送ることが重要になります。

そんなアピールをされれば、男性は誰だって嬉しくなり、ついやり取りをたくさん重ねたくなってしまいますよね。

(2)「好き」を匂わせる

『もしかして僕のこと好きかも……って思うと凄くドキドキする』(29歳/IT)

好きな気持ちを匂わせて彼を意識させるのは、恋愛の駆け引きとして大事なテクニック。
「いま好きな人いるんだよね〜」などといったメッセージで好意を匂わせ、彼をドキドキさせてみましょう。

「わざわざそんなLINEくれるなんてもしかして……!?」と彼は盛り上がってしまうこと間違いなしですね。

(3)趣味や好きなものの話で盛り上がる

『同じ趣味の話で盛り上がれると楽しいよね』(27歳/マーケティング)

人と会話が盛り上がるときは、やっぱり同じ趣味や好きなもので話が弾んでいるときですよね。
そんなやり取りを何度も続ければ、距離も縮まっていくものです。

趣味や好きなものの話で盛り上がれるやり取りを、好きな人とのLINEではぜひ大事にしていきましょう。

(4)お互い返信しやすい時間帯にたくさんやり取り

『夜の方が返信しやすいから、夜にLINEくれた方が嬉しいかな』(26歳/営業)

どんなに話が合っても、スムーズにやり取りできる時間がお互いに重ならなければ意味がありませんよね。
夜の時間帯などを中心に、積極的にたくさんやり取りできるタイミングを逃さないLINEも大事にすべきでしょう。


以上のような恋愛関係になりやすいLINEをたくさん重ねれば、当然、好きな人との距離も一気に縮まっていきます。
ぜひ恋愛関係になりやすいLINEで意識して、気になる彼とのLINEをどんどん盛り上げていきましょう!

(恋愛jp編集部)