LINEで男性の気を引ける女性は、返信時間に工夫をして駆け引きをするもの。
やはり押すばかりでは一方的なアプローチになって恋愛の成功率も下がりますし、重要なのは駆け引きですね。

そこで今回は、モテる女性のウマいLINEの返信時間をご紹介していきます!

(1)大事なのは彼がやり取りしやすい時間

『やりとりしやすい時間に送られてくるのが一番返信しやすいですね』(27歳/公務員)

まず好きな人と距離を縮めるうえで大事なのは、相手とやり取りしやすい時間をしっかり把握することです。
よくあるパターンは、仕事後や就寝前などの夜の時間帯。

昼間の仕事の時間よりやり取りしやすくなるのは当然ですよね。
そんな時間に返信を積極的に送り、スムーズなやり取りを重ねることでまずは距離を縮めていきましょう。

(2)朝や昼のちょっとしたやり取りも重要

『朝の通勤時にLINEするのもいいですよね』(28歳/商社)

ただ同じ時間帯にずっと返信するばかりではなんとなく一辺倒でつまらない感じがしてしまいますよね。

時には朝や昼などの隙間時間に返信するテクニックを実践してみることです。
通勤のときや昼休みに返信をもらえば、それは彼にとっていい息抜きとなり、印象アップにつながることがあります。

(3)たまに返信はしばらくスルー

『いつもいつも返信が早い子より、たまに既読スルーされるくらいの方が追いかけたくなる』(29歳/サービス)

恋愛成就のために必要なのは、押すばかりではなく引くことも考える駆け引きです。
しばらく返信をスルーし、あえての既読無視を続けてみることも必要なときがあります。

毎回早く返信をするばかりでは、なんとなく安っぽさが出てしまいますよね。
あえて既読のまま放置し、数時間経ってから返信するテクニックも身につけてみましょう。

(4)突然返信することで気を引く

『いつも夜にLINEしてる子から昼にLINEがくるとドキッとする』(27歳/営業)

突然来る返信に、男性はドキッとするもの。
普段は夜にやり取りするのに、いきなり昼に返信が来て、いい意味でギャップがあって嬉しくなる男性は多いでしょう。

いつもとは違う時間に突然返信をすることで、ちょっとしたサプライズをすることもぜひ考えてみてください。


駆け引き上手な女性は、LINEでも色々な時間帯に返信をするなどの工夫をします。
いつもとは違った時間帯に返信がくれば、たしかに男性もドキッとするもの。

ぜひ返信する時間帯に工夫をプラスして、気になる彼を意識させてみましょう!

(恋愛jp編集部)