彼の態度がなんだかおかしい?
そんな時はもしかしたら彼はつまらないと感じているかもしれません。

今回は男性が彼女といて「つまらないと感じたとき」にとる言動を4つご紹介していきます。

(1)相槌が雑

『彼女の話がまったく興味ないことだと、相槌も適当になってしまう』(28歳/金融)

彼女が話をしていても、彼の相槌が雑なことがあります。
「ふーん」「へー」「ほー」というように、話を聞き流している感じです。

このような相槌を聞いたら要注意です。
彼は退屈している可能性が大いにあります。

つまらなさそうと感じたら、話の途中でも切り上げて何か違うことをしたほうがいいかもしれません。

(2)テレビやスマホに夢中

『一緒にいてもやることないなぁって思うとついスマホをいじってしまう』(28歳/建築)

2人で一緒にいるときにテレビやスマホに夢中になっているときは、
男性はもしかしたら彼女といてもつまらないなと感じているかもしれません。

しかし男性には時にチェックしなくてはいけないスポーツや、ニュースがある可能性もあります。
もし彼が携帯を取り出してチェックをしていたら何をしているのかたずねてみましょう。

(3)トイレに頻繁に行く

『話が長くて退屈になってくると、トイレで息抜きしたくなる』(29歳/コンサル)

理由もなくトイレに頻繁に行くのは、もしかしたら男性は退屈しているかもしれません。
とくにこのような行動を取ることが多いのは、女性の話が長くて落ちがない時。

「なんだかつまらなくなってきた」という風に面と向かって表すのは失礼なので、トイレでゆっくりしている可能性が大いにあります。

(4)話題をすぐに変える

『彼女の話に興味がないと話題を変えたくなってしまう』(26歳/マーケティング)

話題をすぐに変えるのは彼が彼女の話をあまり聞きたがっていない可能性があります。
その理由は自分に都合が悪いからか、退屈な話題だからのどちらかでしょう。

彼が話を変えてきたら「もしかしたらつまらないのかな」と思ってもいいかもしれません。
彼としても楽しい話をして盛り上がりたいと思っているからそうするのでしょう。


男性が彼女といてつまらないと感じたときに取る行動は結構シビアですね。
聞けば聞くほど悲しくなってくる事実ではありますが、このサインを知っておくのは大事です。

彼との時間を大切にするためにもお互いが楽しめる時間を共有してくださいね。

(恋愛jp編集部)