今回は男性が思わず「カワイイ~」となってしまうLINEでのあざとテクをご紹介します。
あざといって言われるの気になりますか?

そんなの気にしなくていいんです!
彼とあなたの間で行われるLINEは二人だけの秘密のやりとり。

あざとさ全開で彼を翻弄しちゃいましょう。

(1)オーバーなリアクション

『リアクションが大きい子って可愛い』(27歳/サービス)

彼から何かしてもらった時にお礼をいうのは自然な流れですよね。
その時にただ「ありがとう」というのではなく、「うわー!すっごく嬉しいよ♡本当にありがとう!!」のようにテンション高めのLINEを意識してみてください。

LINEだからこそ伝えやすいこともありますが、LINEだからこそ伝わりずらいこともあります。
ですからハッピーな内容の時は絵文字満載で、心から喜んでいますというのをアピールしましょう。

(2)返信催促のスタンプ

『可愛らしく返信を催促するスタンプが送られてくるとキュンとする』(26歳/広告)

やりすぎは禁物ですが、パッパとやりとりしているのに急に彼からの返信が途絶えた時。
返信を催促するようなスタンプを送るのも、カワイイと思う男性は多いようです。

「しつこくないかな?迷惑じゃないかな?」と不安になってしまいますか?
でもたまーにやるくらいならその効果は絶大!

もし返信が途切れたら、構って?って言ってるウサちゃんや、電柱から猫がこっちをチラッと見ているスタンプなどカワイイスタンプを彼に送ってみましょう。

(3)だもん

『ちょっと子どもっぽい言い回しにキュンとする』(28歳/営業)

言葉尻に「だもん」をつけると甘えんぼ感満載のカワイイLINEを送ることができます。
ちょっと子どもっぽいかもしれませんが、そういうところが彼の父性本能をくすぐっちゃうのです。

「急に連絡なんてどうしたの?」って聞かれたら、すかさず「○○くんとLINEしたくなっちゃったんだもん♡」で彼はニヤニヤ間違いなしです!

(4)ねえねえ!あのね!

『無邪気な様子が伝わってきてキュンキュンしますね』(28歳/IT)

文頭には「ねえねえ」や「あのね」をつけて話してみるように意識してください。

正直なくてもいい言葉なのですが、一言付け加えることで急にカワイイLINEに大変身!
受け取った時の彼のハートはもうキュンキュンでしょう。

言わなくてもいいことを言って彼をときめかせる!
これもLINEならではのテクニックと言えるでしょう。


女性陣にもし見られたら「この子あざとい!」と思われてしまうかもしれませんが、二人のやり取りなので外野は放っておきましょ♡
あざとカワイイLINEで彼を夢中にさせちゃいましょ!

(恋愛jp編集部)