気になる男性とデートできたのなら、やっぱりその後また会いたいと思ってもらえることが大切になります。
そのために工夫すべきは、話題。

彼と自然と盛り上がれる話題を意識してデートを楽しい雰囲気にできれば、きっと次も会いたいと思ってもらえること間違いなしです。
そこで今回は、男性にまた会いたいと思わせる話題テクニックについてまとめてみました!

(1)彼を褒める話題

『褒められると嬉しいし、楽しい気分になるよね』(27歳/公務員)

まず大事なのは、彼を褒めていい気分にさせてしまう話題。
男性はやっぱり女性から褒められることが大好きなので、実際、デート中に褒め言葉をたくさん伝えられればデート成功は間違いなし。

仕事のこと、話のおもしろさなど、褒める話題はぜひ積極的に口にしていきましょう。
そんな嬉しいことを言われたら、彼も次のデートは前向きに考えてしまうはずです。

(2)趣味に関する話題

『自分の趣味に興味を持ってもらえるのはかなり嬉しいです』(29歳/営業)

趣味に関する話題も、鉄板の話題の一つです。
とくに大事なのは、自分の趣味ではなく、彼の趣味に寄り添った会話をすることです。

彼の趣味に興味を持ち、たくさん聞いてみましょう。
自分の趣味に興味を持ってもらえれば、男性はそれだけでも嬉しくなるもの。

次のデートもたくさん話したいと彼は感じてくれるでしょう。

(3)仕事についてたくさん聞いてみる

『結構好きでやってる仕事なので、仕事の話を振られるのは嬉しい』(27歳/アパレル)

仕事についてたくさん聞いてみるのもオススメです。
話題がない!と困ったら、ぜひ彼の仕事のことについて話を聞いてみましょう。

仕事のことは、誰だって自然と多くのことを語れる話題です。
とくに仕事好きなタイプの男性なら、楽しそうに話をたくさんしてくれるはずです。

(4)地元ネタで盛り上がる

『彼女の地元の話を聞くのは新鮮で楽しいですね』(30歳/建築)

実は自分の住んでいる場所や生まれ育った場所などの話題も、意外と盛り上がれる話題の一つなんです。

地元のあるあるネタなどを伝え合い、楽しく盛り上がりましょう。
自分の住んだことのない地域の話が聞けるのは、お互いにとって意外と楽しめることです。


彼とデートで盛り上がるなら、まずは楽しい話題を意識すること。
それだけでデートは明るい雰囲気になり、彼からは「この子とまたデートしたい」と思われること間違いなしでしょう!

(恋愛jp編集部)