男性ウケ最強の可愛い女性といえば、恥ずかしがりで控えめな女性。
どこか遠慮がちで、でも可愛さもあって……そんな「出すぎない」女性に、男性はいつも心を奪われているものです。

女性に大事なのは、やっぱり控えめで初々しい感じをいつまでも持っておくこと。
そこで今回は、男性から大好評な恥ずかしがり女子について解説していきたいと思います!

(1)褒められると真っ赤になる

『ちょっと褒めたらすぐ真っ赤になる様子が可愛すぎる』(28歳/企画)

男性は初々しい雰囲気の女性に弱いので、恥ずかしがり女子はまさに男性のツボ。
褒められて真っ赤になっている様子を見れば、男性はついもっと困らせたくなってしまいます。

恥ずかしがりな人は赤面することをコンプレックスに思いがちです。
ですが実はそんな初々しい姿は、男性にとって好印象なことをぜひ知っておきましょう。

(2)遠慮がちに頼んでくる

『お願いするときの遠慮がちな感じが可愛い』(26歳/営業)

恥ずかしがりな人は、何かを頼むときもどこか遠慮がちで声のトーンは抑えめ。
「○○したいんですけど、ダメですか……?」と恐る恐る聞いてきます。

そんな遠慮がちで気弱な態度に、なんだかキュンとしてしまう男性は多いでしょう。
そのか弱い様子をぜひ守ってあげたい……!と男性は興奮してしまいます。

(3)目が合うと照れる

『目が合うと恥ずかしそうに俯く姿がたまらない』(27歳/SE)

本当に恥ずかしがりな女性は、目が合うと照れて下を向いてしまいます。
人と目を合わせるのが苦手なので、つい条件反射的に目をそらしてしまうんですね。

そんな子どものような恥ずかしがり女子の様子に、思わずキュンキュンしてしまう男性は多いでしょう。

(4)照れると人の後ろの隠れる

『照れた時にとっさに人の後ろに隠れるのがめっちゃ可愛い』(29歳/不動産)

照れると人の後ろに隠れてしまうような、人見知りの子どものような可愛さを見せる女性。
そんな恥ずかしがり女子に、つい目を奪われてしまう男性も多いはず。

たとえば飲み会であえて下ネタを振って困らせたり……
そんなふうに思わず絡んでみたくなるくらい、男性は夢中になるでしょう。


恥ずかしがり女子の魅力は、控えめだからこそか弱い女性らしさが表れているポイントです。
ぜひ恥ずかしがり女子の魅力を磨いて、女性として好印象に映る奥ゆかしさや初々しさを大事にしていきましょう!

(恋愛jp編集部)