ズボラでだらしない女性は、やっぱり雰囲気だけでなんとなくその女子力の低さがバレてしまうもの。
男性からしてみれば、当然、女子力低めの干物女より女子力高めのモテ子を彼女にしたいものですよね。

だからこそ大事なのは、ふとしたときに男性に「女子力高いな」と感じさせることなんです。
そこで今回は、男性が女子力高いなぁと実感する瞬間についてまとめてみました!

(1)必要なコスメを持ち歩いているのを見たとき

『バッグの中に身だしなみを整えるためのものがたくさん入ってて、女子力高いなぁって思いました』(28歳/金融)

女性のバッグの中からたくさんのコスメが出てきて、びっくりする男性は結構多いです。

化粧品や日焼け止め、汗拭きシートなど、必要なコスメを持ち歩いている様子を見て、すごいなぁと男性は感心するもの。
いつもきれいでいようとするその美意識の高さに、男性はつい惚れ惚れしてしまうでしょう。

(2)きれいなハンカチを貸してくれたとき

『きれいなハンカチをパッと出したときに、女の子だなぁって思った』(28歳/営業)

女性にとっては何気ない瞬間でも、きれいなハンカチを貸してくれたときに女子力の高さを感じる男性は多いです。
上品な雰囲気の柄のハンカチに女子力の高さを感じるのもそうですし、何よりハンカチを常備しているという点もです。

そんな何気ない瞬間に「女子だなぁ」と感じ、ふと好きな気持ちを募らせてしまう男性も意外と多いんだとか。

(3)たくさん使っていてもきれいなバッグを見たとき

『ずっと使っているのに、すごくきれいなバッグを見て、ものを丁寧に扱う子なんだなって感心しました』(27歳/証券)

女性のきれいなバッグなど、持ち物を見てその女子力の高さに感心する男性も多いですね。

使い込んでいる雰囲気はあるのにきれいにしているのを見れば、その丁寧な性格がうかがえるはずです。
しっかりものを丁寧に扱って、女子だなぁ……と男性は魅力を感じてしまいます。

(4)飲み会で丁寧にご飯を取り分けてくれたとき

『綺麗にご飯を取り分けてくれるところを見て、女子力高くて素敵だなって感じました』(27歳/IT)

飲み会でご飯を取りわける様子を見たときに、女子の高さを感じる男性も多いでしょう。
まるでキッチンに立つ奥さんのようで、こんな子と結婚できたら……と憧れてしまう男性もたくさんいるはずです。


女子力の高さは、そのまま女性としての魅力の高さを示すと言ってもいいでしょう。
ぜひ可愛らしく魅力的な女性を目指し、足りない女子力はしっかり磨いていってくださいね!

(恋愛jp編集部)