誰しも2面性を持っているものですが、そのギャップが大きいと「怖い」と思われることもあります。

今回は男性がゾッとした「表裏のある女性」の言動をまとめてみました。
どんなケースがあるのか見ていきましょう。

(1)ドスの効いた声

『怒った時にドスの利いた声ですごまれると怖くてゾッとする……』(28歳/建築)

普段は明るいトーンで話している女性の声が急変した時、男性はゾッとします。
女性目線でも怖いシチュエーションですよね。

機嫌が悪くなるとドスの効いた声を出す女性は、いわば威嚇しているようなものです。
「この人は危険だ!」という恐怖感を与えることでしょう。

(2)人によって態度を変える

『優しい子だと思ってたのに、人によって態度を変えることを知って幻滅』(27歳/IT)

笑顔で愛想のいい女性は男性から見ても好印象です。
ですが好印象だからこそ裏切られた時のショックも大きくなります。

さっきまで好印象だった女性の態度が急に変わったとき、男性はどちらが本当の姿なのか信じられなくなります。
どれだけ男性の前で愛想よく振る舞っていたとしても、一度これを見てしまえば効果はないでしょう。

(3)陰口や噂話

『陰口をいう子って性格悪そうで嫌だな』(26歳/コンサル)

本人がいない時に陰口や噂話をすと「自分も陰で言われているんじゃないか」という気持ちになってしまいます。
男性のことをけなしていないとしても、陰口や噂話をする女性と分かった時点でゾッとするのです。

とくに目の前にいた人が席を外した隙にいう陰口は強烈です。
「次はいつ自分の番が回ってくるのだろう」と考え、その女性から距離を取ることでしょう。

(4)実は汚い

『綺麗な子だと思ってたら部屋が凄い汚くて引いた……』(28歳/販売)

一見美人な女性であっても「汚い」ことがわかると幻滅してしまいます。
ではどんな要素が「汚い」と思わせるのでしょうか?

当てはまることがないかチェックしてみましょう。
まずは服についたホコリやシミ、シワ。

髪のゴワつきや軋みもマイナスイメージです。
また部屋が汚いなども男性が幻滅する決め手になります。


恋心は時に一気に冷めてしまうもの。
とりわけ男性は熱しやすく冷めやすいタイプが多いので、幻滅させない努力が必要です。

男性からの期待をいい意味で裏切れる魅力的な女性になりましょう。

(恋愛jp編集部)