男性のことを大好きなのに、どうしても「本命になれない」と悩んだことはありませんか?
本命ポジションがゲットできない理由は「世間知らず」だからかもしれません。

今回は男性の本命になれない「世間知らず女子」の特徴に迫ります。

(1)言い訳する

『すぐ言い訳して開き直る子はムリですね。一緒にいて疲れそう』(27歳/経営)

都合の悪い事実と向き合う事で人は成長します。
ですが中には「私って〇〇だから」と開き直ったり言い訳する女子もいますよね。

こうした女性はいつまで経っても内面が成長しないでしょう。
仮に付き合ったとしても、その先の明るい未来は開けません。
そのため本命からは外れてしまうのです。

(2)すぐ泣く

『何かあればすぐ泣く子って面倒くさい』(26歳/IT)

時には解決できない問題に直面することもあります。
そんな時、むりやり解決させようとして泣いてしまう女子がいます。

泣いても問題は変わりません。
ただ誰も女性を責めることができなくなるだけです。

とくに男性は女性よりも辛抱強く、めったに涙を流すことはないでしょう。
すぐ泣く女性と自分とのギャップに引いてしまうはずです。

(3)偏食

『偏食がひどくて食べ残しとかする子は嫌い』(28歳/公務員)

食べ物の好き嫌いが激しいと、食べ物を大切にしていないと思われます。

そもそもこれほどまでに食べ物に恵まれた環境は稀です。
本来環境に感謝してすべての食べ物を美味しく味わうべきですよね。

もちろんアレルギーや体調不良につながる場合、ムリする必要はありません。
理由なく食べ残しがあると悪い印象を与えるでしょう。

(4)自力で解決しない

『困ったことがあった時に他人を頼ってばかりで、自分で解決しようとしない子は成長しないよね』(30歳/経営)

前述したように人は困難を乗り越えてこそ成長します。
困ったときに他人を頼ってばかりいると、その場しのぎになってしまうでしょう。

頼ることが上手だと男性にモテます。
ですがそれが他力本願だとわかったとき、男性は「わがままだな」と感じますよ。


どの項目も「内面の未熟さ」が浮き彫りになっています。
本命になれるかどうかは、向上心や責任感が大きく影響しているといえるでしょう。

なかなか恋愛がうまくいかない時は、こうした自分の内面と向き合うと何か変わるかもしれませんよ。

(恋愛jp編集部)