男性からちょっぴりしつこく来るLINEをどう終わらせればいいのか。
後腐れなく終わるにはさっくりと意志を伝えるのでOKです!
今回は男性とのLINEを上手に終わらせる方法を4つご紹介していきます。

(1)「またね!」

『また今度改めて送ればいいかぁって気になる』(27歳/人事)
LINEの最後に「またね!」と伝えて彼とのLINEを終わらせればOK!
彼もそれ以上さすがに送ってくることは無いでしょう。
それでもしつこく連絡がくる場合はスタンプを駆使して、なんとか気がないことをアピールしていくことが大切ですよ。

(2)「お互い頑張ろうね!」

『単なる同僚として見られてるんだってわかるので早めに諦めます』(28歳/商社)
仕事では大切な存在だけれど、恋愛感情はないという男性に使いたい「お互い頑張ろうね!」というメッセージ。
彼には「切磋琢磨したり助け合ったりして、仕事をする良き同僚なんだよ」というきもちをこめて送りましょう。
彼もそれに気づいてそれ以上のことは送ってこなくなるでしょう。

(3)「おやすみ!」

『もう寝るからって言われたら迷惑かけたくないし切り上げるよね』(29歳/美容師)

「じゃ、おやすみ!」と、続く話の中でも使えるのがコレ。
「明日早いから」と伝えて、彼にはそれ以上のLINEを諦めてもらいましょう。
特に明日が早くなくても、彼とのLINEが面倒くさいと思ったらこれでもOKです。
そのあとは他のSNSなどは更新しない方が吉です。
寂しくなった彼があなたのSNSを見ている可能性がありますよ。

(4)「またLINEするね!」

『ちょっと傷つくけど、そんなもんだったんだなって諦めにもなる』(26歳/通信)
「またLINEするね!」という発言は、見事な社交辞令です。
気になる彼だったら「明日またLINEするね」という風にして送りましょう。
彼は「また」っていつだろう?と思って、やきもきする可能性もありますが、あなたが彼に脈がないことに少しずつ気付いてくれることでしょう。


男性は気に入った女性とはなるべく繋がっていたいと思ってLINEを沢山する傾向があります。
特に気になっていない相手からそのようなLINEが来るのは少し億劫ですよね。
そんなときはこれらの方法で乗り切っちゃいましょう!

(恋愛jp編集部)