男性がキスしたいと思うような女性には、さまざまな特徴があります。
彼氏と一緒にいるとき、キスしてほしいと思うことってよくありますよね。
そこで、男性にモテる「キスされ上手女子」について詳しく解説していきます。

(1)守ってあげたくなる

『守ってあげたい女性は愛おしく感じるからな~』(30歳/公務員)

か弱い女性を見ると、男性は自分が守ってあげたいと思う傾向にあり、そんな女性は男ウケすることが期待できます。
女性をみて守ってあげたいと思った瞬間、男性はキュンとすることが多く、キスがしたいという願望が芽生えることも。
そのため、キスされ上手になるにはまずは守ってあげたいと思うような女性を目指すことをおすすめします。

(2)いい香りがする

『いい匂いがすると好きが掻き立てられるからな(笑)』(28歳/医療関係)

いい香りがする女性には、男性を誘惑するような高い魅力があるようです。
いい香りとは、香水のきつい香りなどの好みが分かれるものではなく、ほのかに香る柔軟剤やシャンプーの香りのことをいいます。
そんな香りにつられ、男性はキスがしたいと思うことがあるので、日頃から自分の発する香りには意識するよう心がけましょう。

(3)自分をアピールしたいと思ったとき

『キスは重要な愛情表現だからね!』(26歳/IT)

男性は女性に自分を印象付けたいと思ったときにキスをすることがあるようです。
恋愛関係になるまえの男女にとって、キスは自分を異性としてアピールする手段ともいえます。
特に男性は、自分を男としてみてほしいときにキスをすることがあるので、モテる女性はキスされやすいことが考えられます。

(4)自分のものにしたいとき

『自分のものだよアピールにキスする時はある(笑)』(23歳/美容師)

男性は女性を自分のものにしたいと思ったとき、キスをすることがあります。
マーキングの意味を込めてキスをする男性は、独占欲が強い傾向にあります。
そのため、ヤキモチを妬かせやすい女性はキスされ上手といえます。


男性にモテる「キスされ上手女子」の特徴を知ることで、好きな人からキスされるような魅力的な女性を目指しましょう。

(恋愛jp編集部)