男性は一般的にプライドが高い傾向があるため、女性から褒められるととても嬉しい気持ちになります。
男性を褒める時は、効果的な言葉をかけて相手を喜ばせてあげたいですよね。

今回は、男性が本気で喜ぶ褒め言葉の正解例についてご紹介します。

(1)「さすがだね!」

『そんな風に高く評価してくれてたんだって嬉しくなる』(29歳/商社)

彼が物事をうまくやり遂げた場合などに、「さすがだね!」と褒めるのはとても効果的です。
「さすがだね」という言葉には、「あなたならできると思っていた!」というニュアンスが込められているため、もともと相手の男性のことを高く評価していたことがしっかりと伝わります。

女性から高く評価されて喜ばない男性はいません。
上手に「さすがだね」という言葉を使って、男性を喜ばせてあげてくださいね。

(2)「頼りになるよね」

『信頼してるって言葉も含まれてると思うから俄然やる気出る!』(27歳/金融)

男性は、女性に頼られたり信頼されることで、承認欲求が満たされ、とても満足した気持ちになります。
そのため、男性に対してストレートに「頼りになるよね」と伝えれば、喜ばれるでしょう。

この言葉は、プライベートなシーンだけでなくビジネスのシーンでも役に立ちますよ。
男性の同僚にこの言葉を言えば、彼はあなたに対し好感を持つはずです。

(3)「モテるでしょ?」

『そうやってきくってことは、俺のことかっこいいと思ってくれてるってこと?!』(25歳/アパレル)

男性が女性からモテたいと感じているのは自然なことと言えます。
そのため「モテるでしょ?」という言葉も、褒め言葉としてとても効果的。

この言葉をいうと、あなたが彼のことを「素敵だな。かっこいいな」と感じていることが伝わるため、男性は嬉しい気持ちになります。
相手の男性について素敵だなと感じたら、「モテるでしょ?」とストレートに伝えて彼を褒めてあげてくださいね。

(4)「仕事できるよね」

『男として一番嬉しい言葉かも』(31歳/不動産)

男性は仕事に対して並々ならぬプライドを持っている人はとても多いと言えます。
そのためプライベートシーンよりも、ビジネスシーンで女性から褒められた方が嬉しく感じる男性も多いのです。

「仕事できるよね」という言葉は、男性にとってはとても自尊心をくすぐられます。
さらりとこの言葉を伝えることで男性を上手に褒めて、男性を喜ばせてあげてくださいね。

今回は、男性が本気で喜ぶ褒め言葉の正解例についてご紹介しました。
男性を上手に褒めることができれば、男性から好印象を持たれやすくなりますよ。

上手な褒め言葉で、男性の気持ちを惹きつけてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)