男性がいつまでも追い続け続ける理想、それが「天使彼女」です。
いつだって天使のような優しさで包まれたいと思うのは、男性の性なのかもしれません。

では「天使彼女」の特徴ってどんなものがあるんでしょうか?
いくつかご紹介しますので、実践してみてください♡

(1)子どもが好き

『子どもに寄り添った行動ができるところを見ると、本当に子どもが好きなんだなって思ってほっこりする』(28歳/商社)

女性は大体子どもに優しくできるものですが、天使彼女は更にその上をいきます。
まずは考え方も視線も小さい子と同じ目線で話すこと。

子どもに寄り添った行動ができる女性を見て「お!」っとなるわけです。
将来的に子どもが欲しいと考える男性は多いです。

そんな時にそんな彼女だったら、安心して育児を任せられますよね。
子どもと触れ合う時は同じ目線を心がけてみてください。

(2)言葉がキレイ

『丁寧な言葉遣いで落ち着いて話してる人は素敵ですよね』(26歳/金融)

天使彼女は人の悪口を言いません。
また言葉づかいも基本的にはキレイで、キレイなことしか口にしません。

男言葉やネットスラングを使うのは、男性目線ではかなりのNGポイント。
キレイな言葉をゆったりと丁寧に話すのが、天使彼女の特徴の一つです。

早口で汚い言葉を使って、誰かの陰口をいう人に魅力なんて感じませんよね。
自覚のあるあなたは、直しやすい口癖から直してみましょう。

(3)気づかいができる

『さりげない気遣いができる女性は魅力的!』(28歳/IT)

周りに対してさりげない気づかいができるのも天使彼女の特徴です。
気づかいができるって言っても、「周りを見られる」&「優しい」の二つの要素がないとできません。

その二つを持ってる上で、自分がすべきことを判断し行動できるんです。
彼が手を洗ったらサッとハンカチを出すとか、暗い顔をしていたら「何かあったの?」と相手の行動や表情をよく観察してみましょう。

(4)まじめ

『まじめで健気な姿にグッときちゃいます』(27歳/証券)

ここまであげた3つの特徴ですが、どんなイメージを持つでしょうか?
しっかりしていて優しい人って感じでしょうか?

天使彼女はここに加えてまじめです。
ひたむきで健気になんでも前向きに取り組むことができます。

どんなときも一生懸命な姿を見ると、人は心を撃ち抜かれるものです。


天使彼女と言っても難しいことはありません。
意識を少し変えるだけで、誰だって彼が大切にしたくなっちゃうような天使彼女になれるんです。

彼にたくさんの優しさをあげて、愛され彼女になっちゃいましょう!

(恋愛jp編集部)