愛する彼とのキスって心も体も気持ちのいいものです。
彼からもっとたくさんキスしてほしい!

そんなあなたに彼氏がキスしたくなる瞬間をご紹介します。

(1)目が合ってニコッと笑顔をされた時

『目が合って微笑まれるとキュンとしてキスしたくなる』(27歳/SE)

ふとした瞬間に彼とバチッと目が合った時、あなたはどうしていますか?
できる女はその瞬間も見逃しません。

目が合ったら、そらさずにニコッと笑顔を作ってみましょう。
「自分だけにこの天使の微笑みが向けられている!」と感じて、彼は猛烈にキスしたくなっちゃうんです。

(2)不意に顔が近づいた時

『不意に顔が近くなった時、ドキッとしてキスしたくなっちゃいます』(29歳/マーケティング)

何かの拍子で顔の距離が近くなった時に、ドキドキしてキスしたくなってしまうみたい。
意識してない女性でも、急に女性として意識してしまう男性も中にはいるようです。

狙ってる男性がいるなら意図的に顔を近づけちゃうのもありです。
彼からキスしてほしいあなたは、偶然を装ってグイッと彼に顔を近づけちゃいましょう♡

(3)不安そうな時

『ちょっと不安そうな表情の彼女を見ると、安心させたくてキスしたくなります』(28歳/営業)

落ち込んで不安そうな顔をしている彼女に対しては「守ってあげたい!」という父性本能の気持ちが働きます。
そんな時に「オレがいるから、大丈夫だよ」の意味をこめて、キスしたくなるみたいです。

悲しい気持ちの時に彼からチュッってされたら、こっちとしても嬉しいですよね♡

(4)密室で二人っきりになった時

『彼女と密室で2人きりになるとドキドキしてしまいます』(26歳/販売)

エレベーターや、車の中、はたまたオフィスで二人っきり!?
そんな状態になった時って、たとえ相手が彼氏だとしても変に緊張するもの。

その変な緊張感が、彼の胸をはちきれんばかりにドキドキさせるんです。
彼からのキスが欲しい時は、雰囲気を変えようと頑張って話そうとしない方がベター。

せっかく生まれたドキドキ空間ですから、ここはあえての無言を貫きましょう。
そうすることでその雰囲気にのまれて彼からキスされちゃうかもしれません。


彼氏が彼女にキスしたくなる瞬間をご紹介しました。
まどろっこしいのが嫌!って人は素直に「キスして」ってぶっちゃけて言っちゃうのもオススメ。

素直なあなたの気持ちに彼もきっと応えてくれるはずです♡

(恋愛jp編集部)