せっかく一緒にいるなら幸せでいたいものです。
ただ幸せの尺度は人によって違います。

その中でも男性がとくに幸せを感じやすい瞬間をご紹介します。

(1)手料理が食べられた時

『彼女の手料理を食べられた時、幸せだなぁって感じる』(27歳/IT)

彼女の手料理を心ゆくまで堪能できるのも彼の特権ですよね。
料理の味や腕なんか気にしなくていいんです!

彼の為にあなたが作ってくれたってところが最大の幸せポイントなんです。
料理が苦手なあなたは、サイトや動画を参考にしながら練習してみましょう!

得意じゃないのにオレのために練習してくれる!ってとこがまた男性の心に響くんです♡

(2)体調を崩した時

『体調を崩した時に献身的に看病してくれる彼女に感動しました』(29歳/企画)

彼が一人暮らしだと尚更、看病してくれるあなたに感激するでしょう。
買い物に行くのも、病院に行くのさえツライ時ってありますよね。

そんな時に自分の時間を割いて献身的にお世話してあげれば、彼の幸せメーターは最高潮!

体調が悪い時こそ、誰かの幸せが身にしみるもの。
彼の体調は日ごろから気遣ってあげましょう。

(3)イベントを一緒に楽しめた時

『クリスマスとかバレンタインとか、恋人同士のイベントを一緒に楽しめると幸せに感じます』(28歳/証券)

年間を通して恋人向けのイベントってたくさんありますよね。
クリスマスや誕生日などのアニバーサリーデーを彼女と過ごせた時に、強く幸せを感じるみたいです。

また季節特有のイベントを恋人と過ごしたいと思う男性も多いんです。
色々な季節をあなたと過ごして、積み重なった思い出を大切にしたいというわけですね。

たまには季節を意識したデートをしてみるのかいかがでしょうか?

(4)凹んでる時

『嫌なことがあった時に、そっとそばにいて癒してくれる彼女の存在はとても大きいですね』(28歳/SE)

さみしい時、嫌なことがあった時、なんだか気分が落ちている時。
友達に相談するには重いし、家族に話すほどの話でもないなって時。

恋人がいれば気軽に相談できますよね。
また自分にとって身近な存在だからこそ、恋人は自分の味方でいてくれるはず。

自分を応援してくれる存在が自分にはいるんだ!って思うことで、「また頑張ろう」ってなるもの。
もちろん逆もしかりで、あなたを励ませた時に「力になれた」って彼は思うんです。

こういう関係って、手に入れたくても簡単に手に入るものではありません。
彼はそんな幸せをあなたと噛みしめたい!と考えるのです。


何気ない日常のワンシーンに幸せって隠れているもの。
自分の中の幸せ感度を上げて、小さなことでもハッピーを感じる幸せ女子になりましょう。

そしてそのハッピーオーラで一緒にいる彼にも幸せにしてあげちゃいましょう♡

(恋愛jp編集部)