男性が、女性とのLINEのやりとりで「かわいい!」と呟いてしまうのはどんな時だと思いますか?
実は意外な所でキュンキュンしていることがわかりました。

今回は、男が不意に意識する「かわいいLINE」を4つご紹介します!

(1)「本当に嬉しい!」感謝の気持ちを伝えるLINE

『素直に嬉しい気持ちを伝えてくれるのは可愛い』(28歳/金融)

まずは感謝の気持ちを伝えるLINEは高確率でかわいいと感じます。
ただ「嬉しいです」「ありがとうございます」と伝えるだけではちょっと味気ない。

「本当に嬉しい!」「感謝感謝です!」など、テンションが上がっていることがわかるようにLINEするのがポイント。
普段クールな女性からこんなはっちゃけたLINEが送られてきたら、男性は可愛く見えて仕方がありません。

(2)「大好きです!」好きな気持ちを伝えるLINE

『ストレートに大好きって言われるとキュンとする』(27歳/サービス)

感謝の気持ちと同じくらい喜ばれるのが、大好きな気持ちを伝えるLINEです。

その気持ちがLOVEでもLIKEでも、「あなたが好き」であることは変わりありません。
「大好きです!」と直球に伝えることで、男性は「ストレートでかわいいなぁ……」と感じるようです。

(3)動物のゆるキャラのLINEスタンプを使う

『ゆるくて可愛い動物のスタンプって女の子って感じで可愛い』(27歳/販売)

LINEでかわいさを表現するためには、LINEスタンプを使うのがオススメです。
1番人気は、動物のゆるキャラ系のLINEスタンプで、男性が使いやすいのもポイント。

スタンプのかわいさはもちろんですが、そのスタンプを選ぶ女性のセンスに対しても「かわいい」と感じます。

(4)あえてネタ系のLINEスタンプを使う

『おもしろい感じのスタンプが送られてくると、親しみやすさを感じますね』(29歳/商社)

動物のゆるキャラスタンプは、おそらく女子皆が使っています。
「他の女性と差をつけたい」という人には、あえてちょっとおバカ系なLINEスタンプを送るのはいかがでしょうか?

スタンプショップの「オモシロ・ネタ・お笑い」を開けば、かわいいとは程遠いスタンプがたくさん出てきます。
会っている時とLINEのギャップがあればあるほど、「この子おもしろいしかわいいぞ」と興味を持ってもらいやすいです。


男が不意に意識する「かわいいLINE」を4つご紹介しました。

直球で気持ちを伝えるパターンと、LINEスタンプで興味を持たせるパターンと2種類ありましたね。
気になる男性にLINEする時は、ぜひこの記事を思い出してもらえると嬉しいです!

(恋愛jp編集部)