女性の皆さんは、普段気になる男性とLINEする時どんな内容を送りますか?
好きな男性を振り向かせるためには、LINEの内容がとても重要なんです。

今回は、男との距離を縮める「LINEの内容」を4つご紹介します!

(1)「YESかNO」で返せる内容を送る

『簡単な質問をしてくれると返信しやすくていい』(28歳/営業)

LINEをはじめたばかりなら、お互いのことがまだ知らないことばかりでしょう。
そのため少しでも長くLINEをして、彼の色々な部分を知ることが大切です。

まずは相手が返信しやすいように、色々な質問を送るようにしましょう。
あまり質問内容を詰め込みすぎず、「YESかNO」で返せる内容が理想です。

(2)最初は当たり障りのない内容を送る

『いきなり踏み込んだこと聞かれると引いちゃう』(27歳/人事)

彼と仲良くなりたいからといって、初っ端から彼女の有無や収入のことなどプライバシーな部分を聞くのはご法度。
焦ってLINEしても、「デリカシーのない女」として認識されるだけです。

最初は、仕事や趣味など当たり障りない内容でやり取りするのがオススメ。
まずは彼と緊張感なくLINEのやり取りすることを重視してください。

(3)仲良くなったらもっとプライベートにつっこんで

『仲良くなってからなら、プライベートの話につっこまれても全然平気』(29歳/飲食)

彼とLINEを続けて、お互いなんでも話せるくらい仲良くなったら、いよいよ深い部分につっこんでいきます。
「彼女いるの?」と女性関係について聞くことで、彼も自分のことを女性として意識し始めるかもしれません。

プライベートの話をする時は、「他の女性よりそれなりに仲が深まった」と確信できるくらいになってからするようにしてくださいね!

(4)「お仕事お疲れ様です!」相手をねぎらうLINEから始める

『ねぎらう内容のLINEがくるとやっぱり嬉しい』(27歳/証券)

今までは、LINEの内容について大雑把にご紹介しましたが、最後はもう少し具体的にアドバイスしていきます。
男女問わず、誰かが労わってくれたり優しくされたりすると嬉しくなりますよね。

やりとりの最初は「お仕事お疲れ様です!」など、彼をねぎらう内容のLINEを送るのがオススメです。


男との距離を縮める「LINEの内容」を4つご紹介しました。

とにかく焦らず、少しずつ深い関係になっていくことがポイント。
好きな男性のLINEIDをゲットできたら、ぜひ実践してみてくださいね!

(恋愛jp編集部)