彼に甘えたいのになんだか突っぱねられてしまう!
そんな女性はもう少しかわいい甘え方をしたほうがいいかもしれません。

今回は男性がデレデレしちゃうかわいい甘えかたを4つご紹介していきます。

(1)無邪気な笑顔を見せて「好き」と言う

『そんなに可愛い笑顔で好きなんていわれたら、骨抜きだよ!』(32歳/公務員)

無邪気な笑顔を見せて「好き」と彼に言ってみるのは彼のツボをつく良い甘え方。

男性は女性の笑顔が大好きです。
それも、屈託のない素敵な笑顔を魅せることで、彼はあなたにもっとほれ込みます。

日本人だとあまり「好き」と愛情表現をすることが少ないので、それを表現してみましょう。
彼はあなたのことをハグしたくなってしまいますよ。

(2)デートの帰り際に寂しそうにする

『俺も離れたくないし、このまま俺ん家きなよっていいたい』(27歳/インテリア)

デートの帰り際に寂しそうにすることは男性をデレデレさせてしまいますよ。

デートの帰りは彼女だけでなく彼も寂しいと思うもの。
それを彼女が表現してくれると、愛しさがわいてきてきてしまいます!

彼の心を動かすのは、あなたがあなたの感情を素直に表現してから。
是非とも別れ際に「次はいつ会える?」と寂しそうに言ってみてくださいね。

(3)肩を寄せて、すぐに戻る

『甘えて見た自分が恥ずかしくなって、みたいなとこがまたキュンとする』(25歳/通信)

彼にあなたの肩を寄せて、すぐに戻るという行動も彼に「かわいいな」と思わせる方法です。
何となく素直じゃない感じが表現できるので、それをかわいいと思ってくれる男性向けの甘え方になります。

しかし、彼がスマホなどに夢中になっている時はあまり効果がなく、逆に邪魔だと思われてしまうので注意してくださいね。

(4)ツンツンとつついてみる

『いじらしくてかわいいわ(笑)』(28歳/飲食)

彼の事をツンツンとつついてみるのはいつでも使える上、男性がデレデレしてしまうかわいい甘え方です。
電車に乗っているときに彼の膝をツンツンしてみたり、レストランで彼の手をツンツンしてみたり、どのシチュエーションでもつかえます!

彼に触れたいときに行ってみてくださいね。


男性がデレデレしてしまうかわいい甘え方は意外と簡単ですね。
あなたもすでにしているかもしれませんが、さらにちょっぴりぶりっ子を入れてみましょう。

そうすれば彼はあなたの女の子らしさにデレデレしてしまいますよ!

(恋愛jp編集部)