なんだかデート中に彼が突然冷たくなった!
そんな場合は彼のNGラインを超えてしまっている可能性があります。
今回は男性の心が冷めるデート中のNG言動を4つご紹介していきます。

(1)彼女が疲れた顔をしている

『デート楽しむ気持ちもないのかなって』(25歳/商社)

デート中に彼女がつかれた顔をしていると、男性は嫌な気分になってしまうようです。
特にアウトドアデートで歩く前提のデートにハイヒールなどあるきにくい服装をしている彼女はアウト。
「そんな服装をして疲れた顔されても困る。何をしに来たの?」と思ってしまうようです。
デートには疲れにくい服装でのぞむようにしましょう!

(2)携帯ばかりいじって会話が続かない

『一緒にいる時間大事にできないの?!』(31歳/公務員)
彼女と一緒にいて会話を楽しもうとしても、彼女がSNSに画像を投稿するのに夢中になっているときは、男性はかなり萎えます。
自分は彼女の自己顕示欲を満たすための相手なのか!?と思ってしまうようです。
デートでは確かに普段とは違うものを見たり体験したりしますが、その写真をSNSにのせるのは後にしましょう。

(3)他の男の話を楽しそうにする

『もう俺には興味ないんだったら別れようよ』(28歳/通信)
デート中に会話を楽しんでいたと思ったら、他の男の話で盛り上がろうとしてきたという、男性の怒りのメッセージがあります。
特にデート中の彼のライバル的存在や、元カレの話などをされると彼はイライラマックス。
デート中は、彼に意識と会話を集中するようにしてくださいね。

(4)奢ってもらって当たり前だと思っている

『さすがに、彼女が奢れオーラだしたら素直に奢ってあげられない』(33歳/コンサル)
デート中、彼女かお財布をだすそぶりさえ見せずにおごってもらって当たり前だと思ってると萎えるという男性意見。
確かに現在は割り勘が主流になっています。
なので、デートのときはいくら男性が払う気でいたとしてもあなたもお金を払う気持ちをしっかり持って行きましょう。
一銭もない!なんて言われてしまうと「俺は金づるだったのか……」と、男性はがっかりしてしまいますよ。


デート中に男性がされると冷める言動は当てはまりませんでしたか。
彼はいつでもあなたと一緒にいたいと思っています。
その気持ちを踏みにじらずに楽しいデートにしてくださいね!

(恋愛jp編集部)