男性は本能的に女性を守りたいという保護欲求を兼ね備えています。
その点「甘え上手」な彼女には、男性は問答無用でメロメロになってしまうのです。

男性が喜ぶような甘え方ってどんなものでしょうか?
思わずドキッとしてしまう「彼女の甘え方」4つを紹介します。

(1)「酔っちゃった」と言い甘えてくる

『お酒を飲んだ時にとろんとした目で甘えてくるとキュンとする』(27歳/企画)

「酔っちゃった」と目をとろんとして彼女が甘えてくると思わず抱きしめたくなるという男性の声もあるように、その可愛さは一撃です。
他の男性のいる前でそれをやられるのはNGですが、自分といる時だけそんな無防備な姿を見せる彼女の虜になってしまいます。

(2)LINEでハートマークをたくさん送ってくる

『いつもクールなのに、LINEでハートマークたくさんだと可愛いなって思う』(28歳/飲食)

「普段は甘えてこないような彼女がLINEでハートマークをたくさん送ってくると微笑ましくなる。」男性もいるようです。

絵文字をたくさん使われるのは苦手な男性もいますが、ハートマークなら男性も抵抗がありません。
ツンデレな彼女の愛情表現に、男性はでれでれしてしまいます。

(3)都合で会えない時に可愛く拗ねる

『仕事で会えなくなったって言った時、可愛く拗ねる彼女にキュンとします』(27歳/金融)

男性は身勝手な生き物で、都合で会えない時にガチで怒られるのは勘弁だけど、ちょっとは拗ねて欲しいという願望があります。

女性からすると面倒にも感じますが、甘え上手な女性は可愛い拗ね方をわかっているもの。
甘え上手な女性は、男性を手のひらで転がすのが上手な一面も持っています。

(4)上目遣いでうるうるした目で見つめてくる

『うるうるした瞳で上目遣いをされるとドキドキしちゃいます』(29歳/広報)

上目遣いでうるうるした目で見つめられてドキドキしない男性はいないというくらい、その効果は絶大です。
あまりにも効果てきめんすぎるため、くれぐれも彼以外の男性にはしないように気をつけましょう。


可愛いな♡男が思わずドキッとする「彼女の甘え方」4つを紹介しました。

可愛い甘え方は時として反則級の可愛さがあります。
他の男性にやってしまうと、彼が嫉妬したり他の男性が勘違いをしてしまう恐れもあるためあくまでも彼だけにしましょう。

(恋愛jp編集部)