彼とのデートのマンネリ化に悩む女性は少なくないでしょう。
普段彼が連れて行ってくれるデート場所をふりかえると、本気度を確かめることができます。

今回は、デートの場所選びでわかる「彼の本気度」について4つご紹介します。

(1)【本気度低め】毎回彼女まかせ

『めんどくさい、極力行きたくないからどこでもいいってこと』(32歳/飲食)

女性から誘わないとデートに発展しない場合や、日程がなかなか決まらない場合などは注意が必要です。
デートに対して男性のフットワークが重い場合、あなたへの本気度は低いと考えましょう。

また「どこいこっか」という女性に問いに対して「どこでもいいよ」という淡白な反応が続く場合も、お互いの関係をあらためて考え直してみる必要があるでしょう。

(2)【本気度低め】いつも同じ場所

『いつものところならあまり疲れないしさ』(25歳/営業)

例えば毎回同じファミレスだったり、ショッピングモールだったり、新たな発見を見込めない場所へのデートが続く場合、本気度は低いかもしれません。
また「暇だし映画でもみる?」のような、時間を潰すニュアンスのデートの場合も、状況は厳しいでしょう。

(3)【本気度高め】ロマンチックな場所

『大好きだから、自然と喜んでもらえるかなってところ探しちゃうんだ』(28歳/企画)

ロマンチックな雰囲気を演出できるデートスポットに連れて行ってくれる彼は、あなたに対して本気度が高いと言えます。
夜景やイルミネーションをはじめ、水族館や期間限定で開催されるイベントなど、彼はあなたとの関係性を進展させるため、様々な知恵を絞っているはずです。

あなたに対する彼のそんな姿勢は、あなたへの愛情からくるものだと言えるでしょう。

(4)【本気度高め】ふたりの話題のスポット

『行きたいって言ってたところにはなるべく連れていってあげたい!』(32歳/公務員)

普段彼との何気ない会話の中であがったスポットに連れて行ってもらえるあなたは、彼から本気で愛されているはずです。
彼はあなたの話をよくきいてそれを覚えていて、あなたに喜んで欲しくてあなたを連れ出してくれています。


本気度低めの場合、あなたからの愛情の一方通行になっている可能性があります。
付き合いの長いカップルは倦怠期の可能性もあります。

しかし、本気度が低いかもしれないと諦めるのは、まだ早いかもしれません。
あなたがデートをリードしてみることで、彼との関係を好転させることも試してみましょう。

(恋愛jp編集部)