秋冬と言えばアウターが手放せなくなってきます!
アウターを含めたトータルなコーデを楽しめる季節ですね!

ただその中には男性が見た時に「NGアウター」認定されてしまうものもあるみたい。
男性から「なにそれ?」と突っ込まれないように、あらかじめ勉強しておきましょう!

(1)ミリタリー系のアウター

『ミリタリー系のアウターってあんまり女の子に着てほしくないな』(27歳/企画)

ガーリーな服にサッと羽織って、甘辛コーデが完成するミリタリーアウター。
でもこれ実は男性ウケは悪いみたい。

「これから戦場にでも行くの?」と冷静に指摘したくなっちゃうそうです。
あえてのハズしアイテムも、男性からすればただのチグハグコーデに映るみたいです。

(2)モノトーン調のチェックのロングコート

『おじさんっぽくて好きじゃないですね』(27歳/美容師)

「隠しきれないおじさん感が嫌だ」っていう意見もちらほら見られました。
流行りのメンズライクスタイルも、度がすぎるとただのおじさんコーデになっちゃうのかも。

また出勤中のサラリーマンを連想してしまう人もいるようです。
ブラウン調のものにして、女性らしさを忘れないコートをチョイスしましょう。

(3)ピンクのコート

『ピンクのコートって女の子らしいけど、ちょっと狙いすぎかも』(29歳/IT)

女の子といえばピンク!
ピンクといえば女の子!

といった感じで、女子のコーデにピンクは外せません。
ただ狙いすぎてる感じが苦手だっていう男性もいるみたい。

「表裏が激しそう」とか、こっちからすればかなりの偏見ですが、そんな意見もありました。
ピンクのコートをチョイスしたいなら、ポイントであしらわれているものや、裏地に使われているものがオススメ。

色もベビーピンクのような淡い色だったら男性ウケは抜群です!

(4)ボアのコート

『あまりにもカジュアルすぎて部屋着っぽい』(26歳/サービス)

ここ数年のトレンドになりつつあるボアのコートも、やぼったくてダサく見えちゃう危険性があります。
カジュアルすぎる感じが男性ウケしないのかもしれません。

羊飼いや部屋着に見えるという意見もありました。
難易度高めのアイテムなので、真のオシャレガールにしか着こなせないのがボアコートなのかもしれません。


どれもこれも可愛いアウターばかりでしたが、男性ウケを考えるとデートには着て行かない方がいいのかも。
デート以外で楽しむのが無難なのかもしれませんね。

(恋愛jp編集部)