今回は、男性たちが実は彼女にしてあげたいと考えていることを、4つに厳選してお届けしていきます。
彼らが心の内に秘めている、彼女への思いとは……?

知られざる男性心理を紐解いて、彼らの気持ちを少しずつ解明していきましょう。

(1)サプライズ

『彼女を驚かせて喜ばせてあげたいから、イベントのときはなるべくサプライズを考えてます』(29歳/IT)

彼女を驚かせたい!なんて理由から、サプライズを企てようとする男性は非常に多いです。

ただし思ってはいても時間やお金の関係で、なかなか計画が進まない……というのが本音な模様。
彼女を喜ばせたい気持ちはあるようなので、長い目で見てあげるといいかもしれませんね。

(2)家事

『いつも家事を頑張ってるから、少しでも手伝えることがあればいいな』(27歳/営業)

「家事を頑張る彼女の負担を少しでも軽減したい」という男性もたくさんいました。
しかし「何からやればいいのかわからない」なんて声が多く、なかなか実行に移せない男性が多数!

最初はゴミ出しやお皿洗いといった簡単なことから頼み事をすれば、彼らは快く引き受けてくれるかもしれませんよ。

(3)マッサージ

『疲れた彼女をマッサージで癒してあげたいですね』(27歳/飲食)

マッサージで彼女を癒したいという意見も、たくさん寄せられてきました。
たとえマッサージ経験はなくても、彼らには労いを届けたいという真っすぐな気持ちがあるようです。

彼から「マッサージしてあげようか?」と提案してきたら、拒まずにその優しさにしっかりと寄り添ってあげましょう。

(4)お姫様抱っこ

『彼女をお姫様抱っこで運んであげるのって憧れです』(26歳/企画)

彼女にお姫様抱っこをしてあげたいという男性も、意外と多いです。

お姫様抱っこは女性の憧れでもありますが、実は男性側の憧れでもある模様。
お家デートの際にしっかり甘えると、2人の夢が叶うかもしれませんよ!


男性は、どちらかというと不器用な生き物です。
そのため彼女を喜ばせたいという言葉を直接口にすることは少なく、態度で示そうとする傾向にあります。

あなたの彼に今回紹介した例のなかに1つでも当てはまる項目がある場合は、まさに愛され女性の道のりを順調に歩んでいる証拠といえるのかもしれませんね。

(恋愛jp編集部)