美人、キレイ、可愛いとはよく言われるけど、なぜかモテない……
そんな状況に悩んでいる女性は、意外と多いのではないでしょうか?

見た目がどれだけ良くても、発言などに残念なところがあれば、確かにモテにはつながらなそうですよね。
そこで今回は、モテない女性に共通する言動を紹介していきます!

(1)人の悪口が多い

『いくら外見が可愛くても悪口ばかり言う人は好きにはならないよ』(27歳/営業)

どれだけ見た目が良くても、人の悪口ばかり口にするような女性は好かれませんよね。
悪口ばかり話す人は、「性格悪そう」「ネガティブそう」なんてイメージが強いもの。

男性からしてみれば「あ~やっぱ美人って性格悪いんだな」としか見えないでしょう。

(2)周りをマウンティングしている

『プライド高いんだろうな~って思って関わりたくなくなる』(28歳/広告)

実は美意識の高い女性にありがちなのが、マウンティング発言。
相手よりも優位でいようとして、マウントを取るようなことをいつも言ってはいませんか?

不必要にリア充アピールをしたり、周りの男性を格付けするような発言をしていたり……
そんなマウンティング女子は同性・異性問わず嫌われやすいので要注意。

(3)理想が高すぎる・夢見がち

『好きなタイプ聞いて理想が高すぎると、いつまでお姫様気分なんだろって思っちゃう』(27歳/販売)

変に理想が高い発言や、ちょっと夢見がちで世間知らず的な発言が多い女性も、実は男性には距離を取られがちです。
例えば「付き合うならイケメンで、高収入で高学歴で……」なんてことを口にしていたら、印象はどうでしょうか?

「なんかめんどくさそう」「世間知らずっぽい」という印象を抱かれて、あまり良いイメージは持たれないでしょう。

(4)オタク発言が多い

『会話のほとんどがオタク系の内容だとついていけなくて聞くのもめんどくさくなる』(29歳/飲食)

オタク発言が多い人も、それは非モテ要素につながっている場合が多いため気をつけましょう。
最近は普通の女性に見えて実はオタクで……的な人も多いですが、あまりにもいつもオタク発言ばかりしていると印象は良くないでしょう。

なんだかんだオタク=キモイというイメージを持ってしまう男性は多いもの。
特に相手は知らないことなのに、自分の好きな物についてついべらべら語ってしまうタイプの女性は気をつけましょう。


見た目が良くても、普段の発言が残念なら印象はマイナスになってしまいますよね。
美意識を高く持つことは大事なことですが、普段の発言や行動も、女性らしくキレイであることを心がけたいですね。

(恋愛jp編集部)