涼しくなってくる秋は、落ち着きのあるカラーを取り入れたり重ね着をするなど、コーデの幅も広がる季節ですよね。

季節感のあるコーデをする上で、トレンドを意識することは大切です。
そこで今回は、秋のトレンドをおさえる「レディースファッション」をご紹介していきましょう。

(1)トレンドはチェック柄

『カジュアルにも上品にも見えるし、一気に秋を感じられる』(28歳/web)

全世代共通で2019年秋はチェック柄がトレンド。
秋の定番と言っても過言ではないチェック柄ですが、今年は特に人気の予感です。

ショップでも様々なチェック柄アイテムが登場していているので、お気に入りの1枚を探してみて。
チェック柄を身にまとうだけで、グッと秋らしいコーデになりますよ。

(2)落ち着きのあるカラーを意識

『シックな色合いは大人の女性を感じられて好きだな』(27歳/広告)

秋ファッションのポイントは、秋らしい落ち着きのあるカラーを意識すること。
秋といえばベージュや茶色・黒などが定番ですが、2019年秋は暖色系をベースにした少しくすんだ「ベイクドカラー」がトレンドです。

マスタードイエローやベイクドピンクなど、明るすぎない落ち着いた暖色系なら20代女子だけでなく30代女子でもチャレンジしやすいはず。
積極的に取り入れてみましょう。

(3)ビッグシルエット

『華奢に見えて可愛いし、センスいいなって思う!』(28歳/飲食)

2019年秋は、肩周りにボリュームのあるビッッグシルエットを意識することも大切。
ビッグシルエットアウターは1枚は持っておきたいアイテムです。

肩を落とした着こなしで、抜け感を演出しましょう。
トップスにボリュームを持たせたら、ボトムスはコンパクトにまとめるなど、コーデ全体のバランスを重視するのがポイントですよ。

(4)レザーやシルクサテン

『一着で女性らしさやかっこよさを感じられるアイテムを持ってるとファッション上級者だなって思う』(26歳/接客)

力強い印象を与えるレザーや、それとは反対にエレガントな雰囲気のシルクサテンなど、2019年秋のトレンドとされている素材を取り入れてみるのもおすすめ。
20代女子は、レザーアイテムににフェミニンなアイテムをプラスして、女性らしいコーデにするのがポイント。

30代女子は、シルクサテンのワンピースでエレガントさを前面に出してOK。
足元は重めのブーツを合わせれば、今年らしいコーデの完成です。


今回は、秋のトレンドをおさえる「レディースファッション」をご紹介してきました。
ご紹介したアイテムを上手に取り入れて、季節感のある秋コーデを楽しんでくださいね。

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。