誰にだって口癖はありますよね。
その口癖が可愛ければ、彼は会話中にキュンキュンしているでしょう。

男性が思わずにやけるほど可愛い「彼女の口癖」を4つご紹介します。

(1)「お願い」

『お願いに弱いんだよなぁ♡(笑)』(29歳/通信)

女性から「お願い」と言われると男性は弱いものです。
彼に甘えるときは「お願い♡」の一言があると、「仕方ないなー」と言いながらもにやけながら頼まれてくれるでしょう。

可愛く「お願い」と言えるようになって彼をキュンとさせちゃいましょう。

(2)「〇〇だもん」

『こらー!って思いながらも許しちゃう(笑)』(32歳/建築)

ちょっとしたワガママを言う時も、「だって〇〇だもん」といえば、可愛すぎて彼はキュンキュンするでしょう。
言い訳に使っても、可愛くて彼は思わず許したくなるはず。

さまざまなシーンで使えるので、口癖にしておきたいですね。

(3)「すごい」

『なんか俺がすごい人間になったみたいで気持ちいい!』(27歳/営業)

会話ではリアクションが大事です。
「すごい」が口癖の彼女なら、彼も気持ちよく話ができるでしょう。

褒め上手の女性がよく使う「すごい」を口癖にすれば、会話が盛り上がります。
誰との会話でも使えるので、「すごい!」「すごいですね」と反応できるようにしておくと話しが弾むでしょう。

(4)「幸せ」

『幸せをいつも口に出してくれるから、俺も幸せに包まれる』(30歳/教師)

美味しいご飯を食べたときや、彼とハグしたときなど、幸福感に包まれたときに「幸せ」が口癖の女性もいます。
微笑みながら「幸せ」と口にする彼女が可愛くて、彼も幸せな気分になってしまうでしょう。

ポジティブな言葉は周りもハッピーな気分にしますので、積極的に使って口癖にしたいですね。


自分でも気づかないうちに口癖になっている言葉があるかもしれません。
可愛い口癖やポジティブな口癖があれば、彼をキュンキュンさせるでしょう。

もしネガティブな言葉が口癖になっている人は、周りを暗い気分にさせているかもしれないので、できるだけポジティブな言葉を口癖にしてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)