デート中、彼がなんだかつまらなそう……と思ったら、彼が嫌がっているデートスポットにむりやり連れて行ってるのかも?
本当は行きたくないのに、彼はあなたに悪いと思って本音を言えないのかもしれません。

今回は、彼氏が「実は嫌だ」と思っているデートスポット4選をご紹介します。

(1)オシャレなカフェ

『行列に並んでまでカフェに入りたいと思えない』(27歳/営業)

行列必至のオシャレなカフェに付き合わされるのは勘弁してほしいと思っている男性も少なくないようです。
店内はSNSにアップしようと写真を撮っている女性ばかりで、男性にとっては居心地が悪いみたい。

彼はカフェでのんびりしたいのに全然そんな雰囲気じゃなくて、「女性同士で行けばいいのに……」なんて思っているかも?

(2)遊園地

『遊園地は楽しいけど、待ち時間がきつい……』(29歳/広告)

遊園地デートは2人で子どものようにはしゃげるスポット。
しかし絶叫系が苦手な男性って意外と多いものです。

彼女に付き合って怖いアトラクションに乗るのは彼にとってもツライことでしょう。
また遊園地の人気アトラクションには待ち時間がつきものです。

会話が弾むカップルなら待ち時間も苦ではないかもしれませんが、会話が途切れるカップルは気まずい時間になってしまいます。
そのような理由で遊園地デートが苦手という男性もいるみたいですよ。

(3)ショッピングモール

『あちこち回ってショッピングって疲れるし楽しくない』(28歳/IT)

女性は彼氏と一緒のショッピングが楽しいかもしれませんが、男性はそうでもないかも?
彼女がなかなか決断せず、何軒も見て回るのは男性にとって苦痛です。

彼は「買い物は1人で行ってほしい」と思っているかもしれませんよ。
ショッピングに付き合ってもらったとき、彼があまり楽しくなさそうな顔をしていたら、次からショッピングは友達と行くか1人で行った方がいいかもしれませんね。

(4)美術館

『美術品とか興味ないから楽しくない……』(27歳/建築)

美術に興味がある男性なら、美術館デートも楽しめるでしょう。
しかしまったく興味がない男性にとっては「何がいいのかわからない」ということになってしまいます。

しぶしぶ彼女に付き合っても、興味がない作品はおもしろくないものです。
せっかくのデートなのでお互いに楽しいと思えるものにした方がいいでしょうね。


「君と一緒ならどこに行っても楽しい」と思ってもらえたら嬉しいのですが、実際は男性も行きたくないデートスポットがあるみたいですね。

どちらか片方だけ楽しんでもデートは盛り上がりません。
ムリに付き合わせていないか、彼に一度確認してみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)