気になる男性の趣味を知った瞬間、イメージが崩れて気持ちが冷めてしまった経験はありませんか?
同じように男性も彼女の趣味に嫌悪感を抱いてしまうことがあるようです。

男性が「実は嫌だ」と思っている彼女の趣味4選をご紹介します。

(1)ギャンブル

『ギャンブルが趣味の人って金遣いが荒そうだし、将来を考えると不安』(27歳/IT)

彼女がパチンコや競馬などのギャンブルを趣味としていたら、「やめてほしい」と思う男性も多いようです。
金遣いが荒そうで、結婚は考えられないという男性も……。

最近は競馬ファンの女性も増えていて、競馬場にはカップルの姿も多数見られます。
予算を考えて計画的に遊べば問題ないのでしょうが、のめりこんでしまう人もいますので、ギャンブルとは無縁の彼氏は心配になってしまうのでしょう。

(2)アイドルの追っかけ

『あまりにも熱狂的なアイドルファンだとちょっと嫌だな』(28歳/広告)

彼女がアイドルの熱狂的なファンだったら「嫌だな」と思う男性も多いです。
これは逆の場合もそうですよね。

彼氏がアイドルに夢中だったら嫌なのではないでしょうか。
アイドルの追っかけをやるため、交通費をかなりつぎ込む彼女を理解できない男性も多いようです。

(3)BL(ボーイズラブ)

『大抵のオタク趣味は理解できるけど、BLだけは引いちゃいます……』(27歳/アパレル)

男性同士の恋愛を描くBLが好きという女性は意外と多いようです。
しかし彼女がBL好きだと知って、引いてしまう男性もいるみたいですよ。

BLが好きということは、彼氏に隠している女性も多いでしょう。
しかし彼が部屋に来たとき、BL系の本がたくさんあるところを見られてバレてしまうケースもあるようです。

彼氏に趣味を秘密にしておきたいなら、家に呼ぶ前に片づけておきましょう。

(4)占いやスピリチュアル

『占いを信じるのは勝手だけど、それを俺にまで押しつけてこられるとしんどい』(26歳/飲食)

占いやスピリチュアルにはまってしまう女性もいます。
趣味が合う男性なら一緒にパワースポットに行ったりできるのでしょうが、理解できない男性にとっては「宗教みたい」と敬遠されてしまうでしょう。

自分一人で信じるのはいいですが、彼にまで押しつけていると嫌がられるかもしれませんよ。


受け入れやすい趣味と受け入れにくい趣味があるので、あなたの趣味を彼に嫌がられる可能性はあります。
とくにオタク系の趣味は、ドン引きされることもあるので注意が必要です。

男性が嫌がる趣味を持っている人は、彼との関係が確実なものになるまで趣味のことは言わない方がいいかもしれませんね。

(恋愛jp編集部)