気になるあの子をデートに誘ってOKしてもらえた!
これは絶対に失敗するわけにはいきませんね。

今回は女性に好印象を与える「デート中のモテ言動」を4つご紹介していきます。

(1)彼女好みのデートプランを企画する

『私好みのデートプランを考えてくれた彼に感動します!』(27歳/営業)

彼女好みのデートプランを企画するのはモテる男の必須条件です。
彼女が「猫が好き」ということを知っていたとしたら、デートプランにネコカフェをとりいれて彼女を喜ばせましょう。

彼女はあなたが「猫が好き」ということを覚えていてくれたことに関して感動する上、それを行動に移してくれていることで大切にされていると感じますよ。

(2)次の日に影響が及ばないようなプラン

『次の日仕事だから……って、次の日の予定まで考えてくれてる彼を見て、素敵だなって思いました』(25歳/飲食)

次の日に影響が及ばないようなデートプランは働く女性からは非常に大切なことです。

一緒にいたいからと言って、最初から夜遅くなるようなプランはNGです。
あまり遅くならないうちに帰宅する前提でデートをしましょう。

そんなあなたの心遣いから女性は「すてきだな」と思ってもっと一緒にいたいと思うかもしれませんよ。

(3)会話をしている時は聞き上手

『話してる時にしっかり私の話を聞いてくれる人っていいなって思います』(26歳/看護師)

会話をしている時は聞き上手な男性がモテ男子の行動です。
どうしてもデート中は自分をアピールするために、男性が自慢話をしてしまうことがあります。

しかし女性としては「こいつ自分のこと大好きなんだな。人に興味無さそう」と思ってしまいます。
なので彼女の好きなものや日常に関して興味を持っていることをアピールするために、聞き上手になりましょう。

(4)好きな食べ物を把握している

『私の好きな食べ物を知っておいてくれてるのって嬉しいですね!』(26歳/事務)

彼女の好きな食べ物を把握しているのは非常にポイントが高い行動です。

好きなものを知ってからリサーチをして、素敵なレストランに行くのが彼女にとっては理想です。
ぜひとも事前にLINEなどで彼女の好物を知っておきましょう。


女性に好印象を与えるデート中のモテ言動はできそうでしょうか。
女性は非常に感性がするどいので、付け焼刃のモテ言動ではバレてしまいます。

彼女を思ってやっているんだよということをしっかりとアピールしてくださいね。

(恋愛jp編集部)