ボーダー柄は男ウケがよくないって言われますよね。
しかしボーダー柄は定番なので、たくさん持っているという女性も多いのでは?

今回は、男ウケの悪いボーダーコーデを4つご紹介します。

(1)ボーダートップス×デニムパンツ

『シンプルすぎて男友達といるみたい』(26歳/通信)

ボーダートップスとデニムパンツの組み合わせは定番ですよね。
悪くはないのですが、男性にとっては魅力的なコーデでもありません。

ボーダートップスとデニムパンツという組み合わせは、メンズでもあり得ます。
すれ違った男性とかぶってしまう可能性も。

定番過ぎて手抜き感もあり、デートに着て行っても男性をときめかせることはないでしょう。

(2)ボーダーワンピース

『なんかダイナマイトボディになってない?』(27歳/公務員)

ボーダーは定番柄なので、ボーダーのワンピースもありますよね。
ワンピース全体がボーダー柄になっていると、太って見えるので注意が必要です。
ワンピースは男ウケがいいですが、「太った?」と思われるかもしれませんよ。

(3)太いボーダー×ワイドパンツ

『なんか威圧感がすごいかも(笑)』(25歳/金融)

一口にボーダーといっても太いものから細いものまでさまざまですよね。
ボーダー柄は目の錯覚で太って見えますが、とくに太いボーダーは太って見えるので注意しておきましょう。

ワイドパンツは気になる下半身にフィットせずカバーしてくれますが、太いシルエットのものは体型カバーどころか太って見えます。
カジュアルな太いボーダートップスと着心地が楽なワイドパンツはつい合わせてしまうかもしれませんが、上半身も下半身も太って見えるので注意しておきましょう。

(4)シンプルなボーダーTシャツ

『明らかにプチプラなシンプルボーダーは、コンビニくらいなイメージよ?』(30歳/飲食)

シンプルなボーダーTシャツからは、女性らしい要素が感じられません。
カジュアルすぎるところが「ボーダーは男ウケが悪い」と言われる理由の1つかもしれませんね。

ボーダーでも女性らしい柔らかさが感じられるシフォン素材などを選ぶと、また違った印象になりますよ。
何の変哲もないボーダーTシャツ、とくにプチプラのものはデートに着て行かない方がいいかもしれませんね。


定番なので女性としては安心感があるボーダー柄。
しかし定番でありきたりなため、男性ウケはあまりよくないみたいですね。

カジュアルすぎて女性らしさが感じられないコーデや、太って見えるコーデにならないように気をつけておきましょう。

(恋愛jp編集部)