今日は待ちに待った彼とのデート!
もちろんデートの内容も大切ですが、待ち合わせから彼の心をグッと掴めたら、その後のデートも盛り上がること間違いなしです!

待ち合わせの段階で、彼をときめかせるモテテクをご紹介しちゃいます!

(1)こまめな連絡

『待ち合わせの時間までなんの連絡もなかったら不安で仕方ないよ』(32歳/教師)

「今から家を出るよ」とか「今電車に乗ったから、○分後に着くよ」とか、そういうこまめな連絡を取るようにしましょう。
待ち合わせ場所も、時間も決めてあったとしても、当日何の連絡もないと彼も不安になってしまうもの。

ですから、なるべくこまかく連絡を取るようにしましょう!
そうすると、彼からも「○分後にオレも着くよ~」って感じで連絡が返ってくるはず。

どちらも安心できる、待ち合わせをする上でのマナーなのかもしれません。

(2)最低でも10分前には到着

『汗だくで走って来られたらちょっと幻滅だよ(笑)』(28歳/人事)

時間には余裕を持って待ち合わせ場所に向かいましょう。
「遅刻だ遅刻だー」って走ってくるあなたも可愛いものですが、常識的に考えて時間ギリギリはNGです。

待ち合わせの最低10分前には着いて、身だしなみの最終チェックまでできればパーフェクト!
髪の毛はぼさぼさじゃないですか?

メイクは崩れてない?
万全の態勢で、健気に彼を待ちましょう!

(3)脅かしてみる

『めっちゃびっくりするけど嬉しい!』(27歳/金融)

待ち合わせ時間が近づいて来たら、どこかに隠れてみて。
隠れながら時を待ち、彼が来たのを確認したら、後ろからそーっと近付いて「わっ!」って彼を脅かしちゃいましょう!

あなたの無邪気な行動に彼も笑顔になっちゃうはず!
毎回やると「またかよ」ってなっちゃうので、たまーに変化をつける意味で試してみて下さい♡

(4)笑顔でかけよる

『笑顔の彼女が可愛すぎて思わず待ち合わせから抱きしめちゃいそう』(29歳/アパレル)

彼の姿が見えたら、にっこにこで駆け寄ってみましょう。
「小走りで近づいてきてくれるなんて、オレに会えて嬉しいのかな?」と思ってくれるはず。

その時も満面の笑みで近づくことで、更なる待ち遠しかったアピールができちゃいます。


待ち合わせを制することができれば、その後のデートもきっと思い出深いものになるはず!
モテテクを駆使して、彼をトリコにしちゃいましょう♡

(恋愛jp編集部)