誕生日に彼女からLINEが送られてくると、それだけでも男性は「嬉しい」と感じるようです。
でもどうせ誕生日にLINEを送るなら、彼が思いっきり喜んでくれるメッセージを送りたくありませんか?

そこで今回は、男性が喜ぶ「彼女からの誕生日LINE」についてご紹介します。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

(1)「お誕生日おめでとう」は素直に嬉しい

『ストレートにおめでとうって言われるのはめっちゃ嬉しいです』(26歳/IT)

定番中の定番ですが「お誕生日おめでとう」はお祝いしたいという素直な気持ちがまっすぐに伝わる言葉。
やっぱり「おめでとう」と言われると嬉しいいう男性はとても多いです。
どんなメッセージを送ろうか迷っているのなら、率直に「お誕生日おめでとう」と送ってみるのがいいのかも。

(2)「私が一番にお祝いしたかった」

『0時になるまでスタンバイしてたのかな~とか思うと、微笑ましくてキュンとする』(28歳/IT)

日付が替わった午前0時ピッタリにに、このメッセージを送ってみましょう。
時計とにらめっこをしながら、スタンバイしている彼女の姿を想像すると、とてつもなくキュンとしてしまうという男性は多いようです。
そんな彼女を「可愛い」と思うと同時に嬉しい気持ちが込み上げてくるようですよ。

(3)「来年もおめでとうLINEを送れるといいな」

『この先もずっと一緒にいたいなって気持ちになりますね』(27歳/販売)

結婚していない2人にとって、来年も同じように誕生日をお祝いできる保証はありません。
だからこそ「来年もおめでとうLINEを送れるといいな」というメッセージに、男性はとても嬉しくなってしまうようですよ。
この先もずっと一緒にいたいという気持ちを彼に伝えたい人は、このメッセージを送ってみるのはいかがでしょうか?

(4)「愛してる」「大好き」など気持ちを伝える言葉

『誕生日に愛してるって言われるとジーンとしますね』(28歳/金融)

いつも抱いている気持ちでも、普段はなかなか言えない言葉「愛してる」。
一年に一度の誕生日だからこそ、思い切って伝えてみるのもオススメですよ。

恥ずかしさや照れくささは気にせずに、正直な彼への気持ちを伝えてみましょう。
あなたからの「愛してる」の言葉は、彼にとって最高のプレゼントになるはずです。


今回は、男性が喜ぶ「彼女からの誕生日LINE」についてご紹介しました。
ぜひ参考にして、彼が喜ぶメッセージを送ってみましょう。
きっと、2人の距離をさらに縮めることができますよ。

(恋愛jp編集部)