ずっとラブラブなカップルを見ていると羨ましいですよね。
「パーフェクトカップル」でいるためには何をすればいいのでしょうか?
その秘訣を4つご紹介していきます。

(1)相手を受け入れる

『なんだかんだ、これが一番大事な気がする』(29歳/人事)

誰しも自分を守ろうとしてしまうもの。
ですが、 自分のことばかり考えていると、相手への思いやりがなくなってしまいます。
一度「自己防衛」を取り払って相手を受け入れてみると、案外楽になりますよ。

この「自己防衛」は相手を信用しきっていないことの表れです。
そのため、無意識のうちに心の壁を作っているような状態になってしまうのです。
「パーフェクトカップル」この心の壁をお互いに作りません。

(2)コミュニケーションをとる

『コミュニケーションが取れなくなってしまったら終わり』(23歳/広告)

素敵な関係性はやはりコミュニケーションの積み重ねで生まれます。
付き合ってるとどうしても相手への不満などが溜まってしまうでしょう。
こういった時、友達に愚痴を言って解決するのはお勧めできません。

愚痴を言うことで一瞬解決したような気持ちになれますが、心の中にはモヤモヤが残ったままです。
知らず知らずに言動へ表れてしまいます。
不満が溜まった時点でコミュニケーションを取って解決していきましょう。

(3)許す

『なかなか難しいですけど、大事ですよね』(24歳/美容師)

長く付き合えば必ず、すれ違いや喧嘩が起こります。
この時、自分の考えをかたくなに守り続けていると、相手を傷つける結果になってしまいます。

ある程度のラインで相手を許すことが大切です。
許すことで自分自身も気持ちが軽くなりますよ。
「厳しさ」よりも「寛容さ」を目指しましょう。

(4)ワクワクを共有

『常に刺激があるのは本当に幸せなこと!』(26歳/メディア)

楽しい気持ちを共有できるのは素敵な関係性と言えます。
何度も会っているとデートが「義務」そのような感覚になってきませんか?

もしそうなら、マンネリを打破する大切なタイミングかもしれません。
二人でワクワクする何かを見つけることができると、きっと一歩進んだ関係性になれるはずですよ。


恋愛はどうしてもどこかのタイミングで熱が冷めてしまうもの。
今回ご紹介した方法を使って、是非彼との仲を深めてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)