付き合う前は素敵に見えたのに、付き合ってみると彼の本性がわかってショック…という経験はありませんか?
地雷男と付き合う前に、初デートで彼の本性を見抜きましょう。

今回は、初デートで「ヤバい男」を見抜くコツをご紹介します。

(1)デートプランの決め方

初デートの約束をしたら、「どこに行くか」「何を食べるか」といったプランを考えますよね。
「何が食べたい?」など聞いてくれる男性ならいいのですが、あなたの好き嫌いも聞かずに勝手にお店を決める男性は自分の意見を絶対通そうとするタイプかも?

「男らしい」「ぐいぐい引っ張ってくれそう」と思ってしまいそうですが、実際は自分勝手で頑固な男性の可能性がありますので、注意しておきましょう。

(2)小さなことですぐ怒る

ちょっとしたことでもすぐ怒る男性もいます。
誰かが少しぶつかっただけで睨みつけたり、お店で料理が出されるのが遅いと文句をつけたり…。

初デートでそれだけ器の小さなところを見せられたら、付き合い始めるともっと大変かも?
あなたに対してもすぐ怒るようになるかもしれません。

(3)連絡が多すぎる

男性がマメに連絡をくれたら嬉しくなる女性も多いでしょうが、あまりに頻度が高ければヤバい男かもしれません。
いつも自分のことを考えてくれるのは嬉しいけれど、ちょっと怖いかも?

初デートの前後で毎日しつこくLINEしてくるなら、ヤバい男かもしれません。
付き合うようになれば、毎日「今どこ?」「誰といるの?」としつこくLINEしてきて束縛するかもしれませんよ。

(4)謝らない

絶対に謝らない男性もヤバい男の可能性があります。
謝らない男性はプライドが高くて、自分の非を認めようとしません。

相手のせいにしようとするので付き合うと大変です。
初デートでは「待ち合わせに遅刻した」「手がぶつかった」など、謝る機会があったとき彼が「ごめんね」と言える男性か確認しましょう。

謝らない男性はプライドが高いモラハラ男の可能性もあるので、初デートでよく見極めておいてくださいね。


付き合う前は優しいのでヤバい男だと気づかないこともあります。
付き合ってからヤバい男だと気づいても、粘着質な男性だったら別れるのも大変!

初デートの段階で彼が地雷男かどうか見極めるようにしましょうね。

(恋愛jp編集部)