せっかくの男性とのデート!着ていく服装に迷いますよね。
相手にダサいと思われてしまうNG服を紹介します。

NG服を選んでしまわないようにチェックしておきましょう。

(1)スウェット

『デートにスウェットで来るのは残念すぎる』(27歳/公務員)

そんな部屋着のような格好でデートに来られても……。

待ち合わせしている時に向かってくる彼女が見えた時点で帰りたくなってしまいます。
スウェットはあり得ない。

いくら知らない人ばかりとはいえ人の目もあります。
恥でしかありません。

男性は適当に理由をつけて早く帰ろうとするかもしれませんね。

(2)数年前の流行りもの

『数年前に流行ったものを着てるのは一緒に歩いてて恥ずかしい』(27歳/人事)

数年前に流行った服を今でも着ている。
男性は女性のファッションにはうといですが、だからといって油断はできません。

街中を歩いている他の女性からは「時代遅れだよね……」なんて声が聞こえてきそう。

デートしている女性のほうをチラチラみているような……って男性も周囲の声や視線を感じるかもしれません。
長く着たいならシンプルで無難な服がベストですよ。

(3)シワシワや、よれている服

『シワだらけの服で来られるとガッカリする』(28歳/IT)

デートなのにシワシワやよれている服を着ていませんか?
デザインがシワシワのものもありますが、どこか不潔感が漂って着こなすのは難しいです。

着すぎて首元がよれているTシャツをデート服に選ぶなど論外です。
どれだけ気に入っているTシャツだったとしても、着たいなら部屋着などに格下げするべき。

仮に部屋着にしたとしても彼とのお家デートの際にはカワイイ部屋着を新調すること♡
だらしない、汚いという印象を与えてしまうと一気にドン引きされますよ。

(4)上下バランスが合っていない

『上下のバランスが合ってないとダサく見えるよね』(26歳/広報)

ボーイッシュな女性はサルエルパンツなどダボッとした服装も好きなのではないでしょうか。
また体型を気にしていたらどうしてもチュニックのような体型が隠れるものを選びがちです。

どちらも上下のバランスが取れているのなら問題ありません。
でもバランスがとれていないと、短足に見えたり余計太って見えたりするのです。

一緒に歩いている男性に「ダサいな……」と思わせてしまうことになります。


スウェットでデートに向かうのは論外ですね。
デートへの気合が見られず「俺とのデート楽しみじゃないのかな……」って思わせちゃう。

だからあなたにできる精一杯のオシャレで、彼とのデートを楽しみましょう。

(恋愛jp編集部)