本人はおしゃれだと思っていても、意外と男性ウケ最悪な髪型というものはあります。
そんな髪型でデートに出かければ、彼からも「その髪型大丈夫……?」と思われてすっかり引かれてしまうかもしれません。

そこで今回は、男性ウケ最悪な「非モテヘアスタイル」についてご紹介していきます!

(1)ベリーショート

『相当綺麗な輪郭の人じゃなきゃ似合わないよね』(27歳/サービス)

ベリーショートはおしゃれなヘアスタイルとして一時期流行ったときもありましたよね。
たしかにベリーショートでおしゃれに決めている人もたくさんいますが、意外とベリーショートは難しい髪型の一つなんです。

顔の形がはっきり出てしまう髪型ですし、ベリーショートはセットも難しいもの。
慣れてない人がすると、ただ地味なだけなヘアスタイルになりがちなのです。

(2)一つ結び

『一つ結びって位置によってはダサい』(26歳/建築)

一つ結びも、高い位置で束ねるポニーテールなどはたしかに可愛いですよね。

注意したいのは、低い位置で束ねるローポニーなどの一つ結び。
なんとなくおばさんっぽく感じられてしまうという地味さがあるので、男性ウケは結構悪いものです。

(3)ワンレン

『センター分けを可愛いと思えない』(27歳/コンサル)

センター分けが特徴的なワンレングス。
もともとセンター分けはダサいと思われがちなので、ワンレンも正直ムリ……と思う男性は少なからずいます。

おでこがはっきり見えた髪型が、ダサいと思われる原因につながってしまうようですね。

(4)しっかり巻かれた巻き髪

『がっつり巻き髪はギャルっぽくて苦手!』(28歳/飲食)

一見おしゃれに見える雰囲気もある巻き髪ですが、あまりにもはっきり巻かれた巻き髪はNG。
キャバ嬢やギャルのような雰囲気が強くなってしまうため、男性からはあまりいいイメージではありません。

巻き髪でおしゃれに決めるなら、やっぱり大事なのはナチュラルな印象。
ふんわりとした雰囲気で自然に巻かれたカールが一番なので、はっきりと髪を巻きすぎないようにだけは注意しましょう。


髪型がダサい人は、服装がおしゃれでも、全体的なイメージまでダサいというイメージになりがちです。
なかなか髪型に自信が持てない……という人は、ぜひ以上のような非モテヘアスタイルだけは避けるようにしてくださいね!

(恋愛jp編集部)

誰にもわたさない!男が手離したくない【理想の彼女】3箇条