男性は女性よりもLINEを既読スルーしやすいといいます。
まめにLINEを返すのが女性より苦手なので、ついつい無視してしまうことも多いんだとか。

また、LINEに対しての価値観も女性とは違うので、たびたび女性からは「なんで既読スルーするの?」という疑問が湧き上がるものです。
そこで今回は、男性がLINEを既読スルーする心理について解説していきたいと思います!

(1)単純にめんどくさい

『緊急事態出ない限りは、後で返せばいいかなって』(25歳/飲食)

もともとめんどくさがりな性格の男性は、LINEに対してもかなりズボラです。
返事を平気で1日以上放置することもざらにありますし、なかなかその性格は直らないでしょう。

悪気は一切ありませんし、いつかタイミングが来たら返すつもりではいることも多いです。
そのため本人としては、既読スルーしているつもりは基本的にないのでしょう。

(2)用件が終わればやり取りは打ち切る

『寝るまで延々と続ける意味なくない?』(30歳/商社)

女性は特に用事がなくてもまめにLINEでやり取りしていたいと思う人が多いですよね。
ですが男性は、用件が終わればLINEは打ち切っていいものととらえている人は意外と多い傾向にあります。

男性は考え方が合理的なので、用件が済めばやり取りはする必要がないと考えるのです。

(3)気を引きたい気持ちもある

『さっきまで返信きたのにってちょっとやきもきしててくれたらなって下心』(31歳/建築)

恋愛上級者な男性は、LINEを既読スルーすることで、相手の女性の気を引こうとすることも。
返信が来なければ、当然相手は「どうしたんだろう?」と気にしますよね。

そんな「気にならせ」が恋愛の駆け引きにおいては効果的。
男性は心理的に女性より優位でありたいという気持ちがどこかにあります。

だからこそやすやすと返信したくないという深層心理も、少なからず持っているのです。

(4)相手に対して気持ちが冷めている

『返事すぐにしなくてもいいかっておもう相手なら、既読してもスルーするか、通知の時点でしばらく既読にすらしないようにしてます』(26歳/販売)

彼氏から頻繁に既読スルーされるなら、残念ながら冷められている可能性が考えられます。
既読スルーする、すぐに返信しない……ということは、単純に興味がないということ。

興味がある人には基本的に誰だってすぐ返信しますし、自分も好かれたいからこそ既読スルーはしないものです。


相手の男性がなぜ既読スルーするのか気になったら、まずは彼の心理を考えてみましょう。
意外とささいな理由でスルーしている場合もありますし、彼氏の場合はもしかすると別れにつながる理由が関係しているのかもしれません。

(恋愛jp編集部)