男性が本命の女性に送るLINE、とっても気になりますよね。
どれだけ仲が良くても、脈ありかどうかはなかなか分かりづらいもの。

そんなときは彼の脈ありサインを見つけることが肝心ですが、それは彼が送るLINEの中に溢れているものなんです。
そこで今回は、男性が送る本命LINEについて解説していきたいと思います!

(1)デートのお誘いには積極的

『一度は都合合わなくても、もいっかい聞くよ』(31歳/販売)

LINEでは、文字に残るからこそ打ち合わせもしやすいですし、デートのお誘いはよく盛り上がるものです。
特に男性にとってLINEは、他の人に邪魔されることなく相手を誘える場所。

これほど絶好の場はないでしょう。
そのため本命女性を誘う際には、男性はLINEで積極的にデートの話をしてきます。

(2)必ずやり取りできる時間にLINEをくれる

『今なら平気かなって一応気を使ってはいます』(29歳/アパレル)

好きな人とはなるべくたくさんのLINEのやり取りをしたいですよね。
LINEのやり取りを長く続けるためには、お互いに手の空いた時間を合わせる必要があります。

男性は本命の女性に対しては、そんな配慮も怠らないものです。
必ず相手の暇な時間を狙ってLINEをし、少しでもやり取りが長く続くように意識します。

(3)自分から積極的に連絡してくる

『今は便利だよね、会えないときもLINEでアピールできるし』(28歳/歯科医)

自分から積極的に連絡をくれるのも、本命LINEの一つ。
もし本命でなければ、男性は基本的に自分から何度も連絡することはありません。

好きだからこそ自分からLINEをし、好きというアピールをしているのです。

(4)絵文字やスタンプがいっぱい

『俺とのLINEを楽しんでもらいたいしね』(26歳/商社)

男性で、絵文字やスタンプを多用する人はそこまで多くありません。
絵文字やスタンプをたくさん使うのは、それだけやり取りが楽しいという証拠。

もしくは女性のLINEの仕方に、テンションを合わせてくれているのかもしれません。
いずれにしても、いつもより絵文字やスタンプが多いなら、それは脈ありの可能性大です。


男性が送る本命LINEを見極めれれば、彼に対する恋心もきっと報われるでしょう。
ぜひ気になる男性とLINEする際は彼のLINEの送り方に目を向けて、恋の行く末をチェックしてみましょう!

(恋愛jp編集部)