どんなにラブラブなカップルでも別れが訪れることはありますよね。
でもすぐに復縁してしまうカップルもいます。

男性が別れた後で、どうしても忘れられない女性には、どんな共通点があるのでしょうか。
そこで今回は、男性がなぜか忘れることのできない「依存性のある女性」の特徴を4つご紹介しましょう。

(1)優しすぎる

『結局戻っちゃうのは優しい彼女のところ』(31歳/販売)

相手に対して優しすぎる女性は男性にとって忘れられない相手になります。
喧嘩をした時でも、すぐに折れて謝ってしまったり、嫌なことがあっても我慢してしまう女性ってあなたの周りにもいるのでは?

そんな優しすぎる態度に、男性は居心地の良さを感じるようです。
普段は自分の意見をはっきり言うタイプの女性でも、たまには彼を立てる意味で折れてみるのもアリかもしれませんよ。

(2)相手を否定しない

『否定から入られると、すぐケンカになっちゃうんだよね』(33歳/企画)

先にご紹介した「優しすぎる」に共通する部分もありますが、彼のことを否定しない女性も男性にとっては魅力のある存在です。

肯定的な態度を取れる女性は、一緒にいることで安心感を与えることができるのです。
全てに関して否定しないというのは少し違うかもしれませんが、ある程度は許容してあげられる心の広さは必要ですよ。

(3)いろいろな事をしてあげる

『自分が楽でいられるというか、お母さんみたい』(32歳/輸入)

彼のことが好きだからこそ「何でもしてあげたい!」と思う女性もいると思います。
そんな女性を「面倒くさい」「重い」と感じる男性がいる一方、「楽な存在」と位置付ける男性もいます。

そんな男性にとって、まるでお母さんのようにいろいろとお世話をしてあげられる女性は、絶対的に必要な存在ということ。
お節介と思われないためにも加減は大切ですが、彼のために何かをしてあげれば、男性も喜んでくれるはずです。

(4)距離感が近い

『もうずっとまえから一緒の家族みたいな』(29歳/アパレル)

一緒に過ごす時間が長いカップルは自然と距離感が近づいてきます。
距離感が近いということは、その関係が当たり前になっている証拠。

当たり前だからこそ、男性はまるで家族のような居心地の良さを感じるのです。
気を使いすぎる必要もなく、気兼ねなく甘えることができるからそこそ、別れた後も忘れられない女性になれるのかもしれませんね。


今回は、男性がなぜか忘れることのできない「依存性のある女性」の特徴をご紹介しました。
男性は基本的にはわがままな生き物です。

そんな男性の心を離さないためには、彼にとって「居心地の良い女性」を演じるのが◎。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)