ぷにぷにの二の腕は男性を落とすために非常に役に立ちます。
二の腕フェチな男性は、女性の二の腕にこだわりがあるようです。

そこで、「二の腕フェチ」男性を落とすためにすることについて解説していきます。

(1)ムチムチした二の腕

『あの手触りがたまらない!』(29歳/企画)

女性のムチムチした二の腕がたまらないという男性の意見が多いようです。
手を振るときにぷるぷる揺れるようなムチムチした二の腕は、見ていて癒されるとの意見も。

程よく脂肪がついていると、ますます惹かれるという男性が多いので、細さを求めすぎないよう注意しましょう。

(2)ピタッとした袖からチラ見せ

『肩からちょっと窪んだとこが好き』(26歳/インテリア)

タイトなTシャツやノースリーブのトップスを着ると、二の腕が目立ちますよね。
特に、タイトなTシャツのピタッとした袖から二の腕をチラ見せすると、セクシーな印象につながります。

男性はそんなセクシーな二の腕に弱い傾向にあります。
そのため、デートの際にはピタッとした袖から二の腕をチラ見せしちゃいましょう。

(3)柔らかい見た目

『ひんやりしてきもちいい(笑)』(27歳/通信)

男性は女性の丸みおびた部分に惹かれる傾向にあります。
ガリガリに痩せている体型より、ほどよく脂肪がついた体型の方が女性らしいですよね。

そんな女性の二の腕は、柔らかそうに見えることから男ウケすることも。
そのため、ダイエットの際には二の腕はシェイプアップしすぎないことをおすすめします。

(4)胸を連想させるぷにぷに感

『おっぱいと同じ柔らかさなんでしょ?』(25歳/飲食)

女性の胸を触りたくても、彼女以外の女性の胸は触ることができませんよね。
しかし、仲のいい女友達であれば二の腕なら触ることができる場合もあります。

胸を連想させるぷにぷに感がたまらないという意見もあるので、気になる男性には二の腕を触らせて誘惑しちゃいましょう。


「二の腕フェチ」男性を落とすためにすることはさまざまあるので、それを参考に男性を誘ってみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)