男性が女性を抱きたいと思う瞬間は、どんな時にやってくるのでしょうか?
可愛い女性を見て魅力を感じたときやセクシーさに興奮したときなど、スイッチが入る瞬間はさまざまあるものです。

そこで今回は、男性が女性を抱きたいと思う瞬間について解説していきたいと思います!

(1)色っぽい仕草にキュンとしたとき

『足を組み替えた時になんとも言えない色気を感じてムラムラした』(30歳/企画)

女性の色っぽい仕草にキュンとして、そこから興奮が抑えなられなくなり、女性を抱きたいと思う男性は多いです。
髪をかきあげる仕草や足を組む仕草など、女性の色っぽい仕草はとても魅力的ですよね。

もしエッチしたら……なんて妄想が、男性の頭の中では一気に止まらなくなってしまいます。

(2)谷間や太ももなどセクシーな部分を見たとき

『胸の谷間が見えると急に妄想モードになる時がある』(28歳/営業)

女性の谷間や太ももなど、セクシーな体の部分を見たときも同じですね。
そのセクシーさにすっかりやられてしまい、素直に抱きたいと感じてしまう男性は多いです。

胸の谷間ががばっと開いた服やミニスカートなどは、まさに男性を誘惑する最強のアイテムになります。

(3)彼女の柔らかい肌が触れたとき

『ハグした時に胸の膨らみで欲情しちゃうことっておかしいかな?』(26歳/アパレル)

ボディタッチがきっかけで抱きたいと思うことも多いでしょう。
例えばハグされたときに彼女の柔らかい体が触れ、そのぬくもりに癒されたときなど……

エッチしてこのぬくもりにもっと溺れたい……と男性は興奮してしまいます。

(4)嫉妬したとき

『彼女の男友達にあったりすると支配欲にかられる』(30歳/プランナー)

彼女に対して嫉妬の気持ちを感じたときに抱きたい感情を抑えられなくなる男性も多いですね。
彼女が別の男性の話を楽しそうにしているなどは、やっぱり彼としては内心は複雑でしょう。

彼女を抱くことで、自分の独占欲を一気に満たしたくなるのです。
そのため彼があまり積極的なエッチしてくれないときは、あえて嫉妬させる……なんてこともテクニックの一つだったりします。


男性が女性を抱きたくなる、エッチしたくなる、そんな瞬間はやはり女性の魅力に触れたときが多いです。
あなたがもっと彼から積極的に迫られたいと思ったら、あえて刺激的な仕草や服装をするのも、戦略の一つ。

ぜひ彼の「抱きたくなる瞬間」を意識して、刺激的なエッチを楽しみましょう!

(恋愛jp編集部)