仕事は忙しくて大変。
でも、だからこそ、自分の服をお洒落に着こなして、気分をあげていきたいですよね。
仕事の内容によって、コーディネートをきめたりするのも楽しみのひとつになるはず。

ここでは「テンションの上がるオフィスコーデ」についてみていきましょう。

(1)リブハイネック

『ハイネックは知的でできる女風に見える!』(28歳/商社)

大切なことは、お洒落も大切ですが、まずは「仕事場」ということを忘れてはいけません。
そうなると、おすすめなのがリブハイネック。
仕事では、胸元が大きくあいたトップスはなかなか選べないですよね。

なので、首もとがつまって、きっちりとみえるハイネックが良いはず。
また、体のラインもキレイに魅せてくれるので、女性らしく着こなすこともできます。

(2)ロングスカート

『オフィスに華を添えてくれるスカート、いいと思います』(26歳/広報)

仕事だからといって、ついついパンツスタイルばかりになっている……なんてことはないですか?
そんな人は、たまにはスカートで気分をあげていきましょう。
足をあまりだしたくないという女性には、ロングスカートがおすすめです。

忙しくても、自分が身動きする度に、ひらりと揺れるロングスカートに、テンションもあがることでしょう。

(3)とろみトップス

『風に揺れる度上品でいいですね』(31歳/輸入)

レースなどがついた華やかなトップスではなく、シンプルだけど女性らしいトップスを着けたいという時ってありますよね。
そんな時は、デザインではなく質感で勝負。
そこでおすすめなのが、とろみトップス。

デザインはシンプルでも、とろみがあることで、上品で大人な女性になれるはずです。

(4)抜き襟シャツ

『爽やかさときちんと感のバランス、めっちゃ好き』(27歳/医師)

ワイシャツでもなく、ただのシャツでもなく、抜き襟シャツ。
この抜き襟シャツは、職場にはもってこいのアイテムです。

襟つきなのでキチッと感がありますよね。
やっぱり仕事をする上で、キチッと感ははずせません。

そして、この襟元がほどよく緩いことで、女性の細い首もとを色っぽく魅せることができるということ。
抜き襟シャツで、セクシーだけど出来る女になってみてはいかがでしょうか。


仕事は疲れちゃうもの。
嫌なことだってあるはずです。
なので、せめて毎日のコーディネートを楽しんじゃいましょう。

きっと、テンションのあがる好きな服で、仕事もはかどるはずです。

(恋愛jp編集部)