「気になる相手がいるけれど、私って本命?遊び相手?」、気になりますよね。
では男性が見せる本命女子にしか見せない接し方とは、どのようなものがあるのでしょうか?

そこで今回は、男性が見せる「本命女子」だけにする接し方を紹介します。

(1)連絡をしなくても必ず連絡が来る

『好きな子には自分からマメにLINEしますね』(27歳/営業)

男性はマメな人が少なく、興味のない女性には基本的に連絡はしません。
ですが本命女子だけは違います。

本命女子からの連絡がなくても毎日欠かさず連絡するもの。
毎日連絡することで意識してもらえる確率も高くなりますし、何より繋がっていたいのです。

本命女子には忙しい時間の合間を縫って、マメに連絡をしてくれます。
好きだからできることです。

マメに連絡がなく、送っても返事がまったくない、もしくは2、3日後に連絡が来る場合は、残念ながら興味がないということになります。

(2)予定を聞きたがる

『デートに誘いたいけど、なるべく相手の予定に合わせたいので、あらかじめ予定を聞きますね』(29歳/証券)

本命女子とは毎日会いたかったり、一緒にいたいため予定を聞きたがります。
聞かれるほうは鬱陶しいかなと思いますが、それも彼なりの気遣いなのです。

予定を聞くということは、男性はあなたの都合がいい時に合わせてあげたい!という思いがありますので、しっかり応えてあげてください。
デートするのに「この日しかない」などと日にち指定をしてくる男性は、残念ですがあなたのことを本命女子とは思っていません。

(3)クリスマスなどのイベントに誘う

『クリスマスにわざわざ好きでもない人誘わないよ』(28歳/人事)

クリスマスなどのイベントに積極的に誘ってくるのは本命女子にしかできません。
恋人同士のイベントに、好きでもない人とわざわざ一緒に過ごしたいと思いませんよね。

このようなイベントはほかの子からも声をかけられていることがあります。
それでもあなたを優先して誘ってきているのは本命にしかできません。

イベント付近になっても誘いの連絡がない場合は本命女子からは外れています。

(4)将来のことをよく話す

『本当に好きな相手だと、将来の話を色々したくなる』(27歳/サービス)

将来のことを話してくる男性は本命女子確定です。
好きだから将来のことを想像でき、どうなりたいのか話せるもの。

本気の証拠です。
本命女子以外には将来のことを話すと、期待されたりしますので絶対話しません。

また将来のことを聞かれても濁すことが多いです。


本命女子と本命女子以外の接し方ははっきりしています。
あなたの気になる男性はどのような接し方をしてくれているのでしょうか?

ですがされていなくても落ち込まないでください。
あなたの出方次第で本命女子になることもありますので、気を落とさず頑張ってくださいね!

(恋愛jp編集部)